2005/10/08

血+1話 ファーストキス

まだ途中からしか見てないんですが(途中気付いて見始めた)
なかなかいいです!続き見たいです!さすがですIG!!
声優もいい感じですが・・・ひとつだけ。

ハジが草灯でした(笑)

「戦って」
…まるきり草灯声でしたが!!!
不覚にもときめいてしまいました・・・

高飛び懐かしい…。
って2メートル飛ぶなんてすげえや!!

映画とか他のメディアでもいろいろあったみたいですね…
映画が見たいです!!
wowowでやってたらしいけど…またやるかな。

とにかくこれからちゃんと見てみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/01

種運命最終話 最後の力

なんていうか。
やっぱり時間がなかったんですね、という思いでいっぱいです。

そして、結局主人公はキラ様だったのですね。

DVD特典が40分ってどういうこと!?

一話より長いじゃないですかよう。

戦闘速いねえ。
そりゃ時間ないからねえ。

レイちゃんはラウのクローンね。
クローンのクローンだったのね。
そりゃ命短いわ。

とりあえずムウさん生き残ってよかったよ。

「…っこの、馬鹿野郎!!!」
ってアスランさん!
なんかいろいろ思うところはありますが。
男前ですようううう!!

ステラ…!
「ステラ、昨日貰ったの、嬉しかったの」
「だから、シン、明日ね」
で、不覚にも泣きそうでしたよ。
ステラ…!!いい子だ…!!!(涙)

えー、久々キラ様。
素敵過ぎます(笑)
かわいい。
かわいい。
かわいい。(もういい)

それしかないです。
なんか言ってる事どんなに電波でもキラ様なら許せるwww

でもさ…
レイちゃんに自分の命を説いたのに、なんで死なせるような結果に納得して帰っちゃったのかなフリーダム。
タリアさん「お母さん」?
クローンだから本当のお母さんではないですよね?
卵子提供者??(クローン技術よくわからんですが)

タリアさんが撃つんだと思ったのになあ。

ていうかね。
余韻がないって言うか。

前作よりも全然終わった気がしないのは何でなんだろう。

前作も終わった気がしなかったけど、綺麗に纏まってはいましたよね?
このなんだか消化しきれない気分はなんなんでしょうか???


そしてこの気分が晴れないままに、やっぱり特典目当てでDVD買っちゃうんだろうなあ…(痛)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/24

種運命49話 レイ

とうとうエンディングロールのキャストクレジットのトップが

「キラ・ヤマト」

になってしまいました…(シン出てたのに…)

最終回目前にして前代未聞の放映中勝手に主役交代(笑)
今回の出番って、どっちかって言うとキラの方が少なかった気がするんですがね…

実力行使に入った議長ですが、未だに自分の正当性が通じると思っているようです。
でも、やっぱり力による統制は独裁だと思うんですけどね…。
抑圧して管理する世界には反発がつき物だと思うのですが、どうなんでしょうか??
「言葉を聞かない」のはどっちだ?
議長が言ってることって、自分の主張が唯一絶対で、それ以外は間違いだ、と言ってるようにしか聞こえないんですがね…
主張だけして人の意見を聞かない人って結構いますよね…

ルナマリアが危ない!!と思った先週の予告の描写はあんまり危険じゃなくてよかった…
どうか最終回も生き延びてください!!
危なくなったのって結構メイリンの所為もあるかもしれませんねー。

キラとアスランは相変わらず行動をぴったり共にしております(笑)
ディアッカとイザークが久々ですな!!
イザークがとうとうキラと絡むかと思ったのに結局一言も話しませんでしたね…
ディアッカがすごい好きです!!
結局アスキラ側についちゃうんですね!!(笑)

レイちゃんってキラの研究のために生み出された存在だったんですか??
なんか…違う気がするんですが。
「もうひとりの俺」がラウですよね?
それなら彼を作り出した原因はアル・ダ・フラガじゃ??

キラ様は種シリーズ通して恨まれ妬まれる存在なんでしょうか。
前作で、人より優れているとかいないとか、の問題については、一応解決の途に入ったと思っていたのですが。
レイちゃんがキラを恨んで倒そうとするなら、その役って別にカナードさんでもよかったのでは…(笑)
(カナードさんの声って保志さんですよね!!!)

ていうか
ああああああああああああああ!!!
フラガさん完全復活ですよううううう!!!
なんかかなりデジャヴュですよ!!
今度こそ!!
本当に!!!
不可能を可能にしやがりました!!!

アカツキ万歳!!!!

マリューさんを幸せにしないと…


本気で呪う!!

さーてと、来週最終回なわけですが、どう決着をつける気なのでしょう両澤さん。(福田監督でも可)
多分今回でこれを言うのは最後でしょうが、いっときましょう!!

だからシンは!!!???(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (5)

2005/09/10

種運命47話 ミーア

え、あれ、これ何話目ですか?
(某ラジオ番組、鈴村コメント)

先週からかなーり不安だったのですが。
案の定というか。

ミーアの総集編ですか。

いやもう話がアレなのはもういいです。
ていうか。

ミーアのあの日記のテンションにドン引き。

誰か止めて。
恥ずかしかった、すっごい恥ずかしかったよあの内容。

「ギルバート・デュランダル最高評議会議長(ワァオ!)」

・・・・・・ワァオ。

耐え切れなくてアスラン逃げちゃったじゃないか!!

そしてすぐ走って追うのねキラ!!!!(萌え)

アスランの部屋に夜這いかけたことも書いてあるのかと思ってちょっと期待したんだけどな…(笑)


議長が演説を始めます。
デステニープランを発動するための導入ですね。

でもさー、本当にデステニープランをやろうとしてもさー。
ブルーコスモスは遺伝子を弄ること自体に反対してるのよね?
そいでもって、その危惧って言うのは、デステニープランに近しい危険性を感じ取っていた人々が考えていたものではないのかと思うのですよ。

そこで、ふと思うのですよ。

確実に、この考え方が浸透することって無理ある。

デステニープランの発動を宣言するったってさー…
もっと上手く立ち回らなきゃ。
そう仕向けられていると気付かせないように結果まで人々が動くように先導しなくちゃ…

あれですよね。

時間がなかったってことが大きな原因ですよね。

総集編控えたらいいのに・・・・・・・

あと三話ですよ?
今回のシンの台詞って、

「議長…?」

くらいしかないんじゃないですか??

シンは!?(笑…えなくなってきましたよ)

| | コメント (0) | トラックバック (21)

2005/09/03

種運命46話 真実の歌

なんだか先週の放映から一ヶ月くらい待ったような錯覚を起こしています。
時間感覚がおかしいな…

疑惑の議長は相も変わらず淡々と業務をこなしております。
「ありがとうジブリール、そして、さよならだ」
発言が私個人的に後を引いているのですが…

メサイアかあ…初登場時にも思ってましたが、どうにも独善的で嫌いな言葉です。

シンはレイと共に射撃の練習~。
あれ?ルナマリアとすれ違い気味…?
え、ていうかシン今回台詞ここだけですか!?

サラの発言がミーアを追い詰める。
「私たちのラクス様はそんなことをしない」
ということらしいですが…
絶対者、というのは偶像にしか存在し得ないものだと思います。
だからこそラクス様を偶像化したんですね。実体だと裏切られるから。

まさにアイドル(偶像)

アスキラは同じ部屋ー!(萌え!)
前回に続き、アスランとキラの会話が長いです。
なんか内容とかだんだんどうでも良くなって来たんで、二人を絡ませてください(笑)

お出かけする四人組。
メイリンとラクスは仲良しさん★
・・・・・・フレイ…(思い出してはいけない人w)

残ったマリューさんと鷹の人は一緒にお風呂…
お風呂!?
「やっぱり別人でしょ」
というマリューさん。
いやいやある意味やっぱり本人だと思います…(笑)

お出かけ中の四人。
ラクスかわいい!
キラに服見せる辺りが…もう…普通の女の子なんだな、って感じで。
かわいい…どうしようこれ…

ラクスが狙われているという現状を心配するアスランに「大丈夫だよ」とキラ。
何が大丈夫なんだろう?
根拠は??

まあかわいいからいっかあ!(ザラ視点)(ええ)
相変わらず振り回され体質のアスラン(笑)
そんなあなたも大好きです!!w

キラがかなりかわいいんですけど!!!
ラクスと並んでると百合だよ!!!(違う)
キラで着せ替えしてー!!(笑)

ラクスの元へ著作権を無視して作られた赤ハロがミーアのメッセージを持ってきました。
罠と知りつつ向かう一行。
指示に従わなかったミーアにサラが「あの馬鹿」と悪態。
いいんか!?

白兵戦はザラ大活躍。
君もうMS乗らなくていいよ。
君ならドライバー1本と銃で戦場を統べることができるよきっと(笑)

メイリンも一応軍人なので護衛は出来るみたいです。
銃を構える姿勢も様になってましたー。

ていうか!!
キラ銃撃てるようになったんだ!?(笑)
やれば出来るじゃん!さすが最高のコーディネイター!!
だって飛んでくる手榴弾打ち落としてましたよ!!!

ミーアはラクスをかばって意識を失います。
し…死んじゃうのか…なあ…
うう。


次回、ミーア。
背景に流れていた画像で見慣れないグラビアらしき画像の数々が…
いつの間にグッズが・・・!!!(笑)

はい恒例の、
「シンは!?」
そろそろ最終回なんだし…(BLOOD+のCM始まっちゃったよ…)
もう少し出番を!!活躍を~!!

| | コメント (0) | トラックバック (7)

2005/08/28

種運命45話 変革の序曲

いいいいい未だ嘗てこんなにもアスランとキラが隣同士で話をしていた回があっただろうか…!?(笑)
いや、一緒にいたはいたけど、こんな風にちゃんとしゃべってる描写って少ないと思う…

ひいい所詮アスキラー!!

キラ様の素晴らしいタイピングに見ほれている(と勝手に私が思っている)メイリンw
いい!はやくキラ様に乗り換えておしまいなさい!(笑)

今回の戦闘はルナマリアが囮作戦だったので、かなりハラハラしました…
レイちゃん…本当になんなの?ルナマリア嫌いになったの…?
ジブリさん打てなかったのは確かにルナですが…

ルナ、今回も生きててよかった!!
ジブリさんすごい呆気なく逝ってしまわれました…
「誰もなしえなかったことをする!」って誰かも言ってた気がするんだけど…
ああ!ラーゼフォンだ!一色 真がそんなこと言ってた気がする!
そういえばルックスもそこはかとなく似てるな…w

ていうか、シンあんまり活躍してない…(ルナ助けたのはかっこよかったけどねー)

あ、アーサーの「えええ」も健在でよかったwバリエーション増えた?

今回のメインは、後半の後半!

ア ス キ ラ で す よ !!!(落ち着け)

だって!だって!
久しぶりにゆっくりお話ー!!
ラクスはやっぱり二人きりにするためにどっかいってしまうし…w

「悪く言っちゃうと、欲望?」
「おまえ…!」

はう!どきーん!!!(笑)
なんだろう、一瞬フレイ様が脳裏をよぎったんですが!!
大人になったなキラ…!っていう感じのアスランの反応が萌え!!

だれかー!!萌えっとボール持ってきてー!!(もやっと!)

「ある意味、ずっとここにはいられるよ。ってか、ずっとここにいろってことでしょ」

アスランの前だとなんか幼いしゃべりになってしまうキラに萌えですw
「ってか」が好き!!
保志さん!!w

シンのことを思い出すアスラン。
あんたは本当に回想好きね…
キラは浮気を疑って険しい顔ですよ?(違う)


アスランとカガリの決別?
指輪を外したままのカガリを見送って、「これでいいんだ」というアスラン。
うーん…
やっぱりそれはなんかタイミングが違うんじゃないかという気がするのは私だけですか?w
なんか一言声かけたれよ!って思っちゃいます。
いや、あれでいいとは思いますがね。
なーんかなー…

カガリはメイリンに「あいつの事頼む」って言っちゃうし…
は!そんなこと頼まれたらキラに靡けないじゃないか!w

それにしてもどうしてメイリンだけザフト服なんですか?

そういえば、キラがオーブ軍で昇格して准将になってましたね!
アスランはその下の一佐。
なんで急にそんなに階級高くなってんでしょうか??
……やっぱり最終的にオーブの首長の隣に立つ人になるんですか?
それはそれでいいんですけど…
うーん…

次週!「真実の歌」!!
Do As Infinity!!(大好きです!!)
ラクスを守るキラがとてもかっこいいです!!
キラ様ー!!
ミーア救出の話になるんでしょうかね。

ていうか…
コペルニクスか…幼年学校があるな…
ちょっと楽しみだったりして…

あ、忘れてた!
シンは!?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/08/24

種運命44話 二人のラクス

今回言えること、それは、

ミーアの演説を電波ジャック仕返したのはキラに違いない!

ということ(笑)

…は、とりあえず置いておいて。
ジブリさんがあまりにも悪役としてしょぼいので不安になる今日この頃(笑)
ラクスの言葉に喜んでどうするよ。
もうちょっと慎重になれんのかね?
まあすぐにその夢は打ち砕かれたけれども(笑)

議長さん黒いです。
ミーアに暇を出す・・・
「君には本当に感謝しているんだ…」
って!!なんか裏を感じるんですけど!!
本物ラクスが出てきたら、仮初ラクスは用済みですか!?
使えないから!!

殺される!!逃げてミーア!!!

と、思ってしまうほど議長黒いです。
なんなんだろうこれ・・・

ミネルバでも混乱が起きてます。
おつむの足りないシンはレイに明確な答えを聞きに行きますが、あんまり相手にされません(笑)
ルナ!早く言えよ!オーブの方が本物だってよー!!

ほらー、早く言わないからレイちゃんにチャンスつぶされちゃったじゃないかー!

レイちゃんは偽者本物になにか重いものを抱えているみたいですね。
クルーゼさんのことを思い出しています。
レイちゃんは誰のクローン?
個人的には鷹さんだと思っていたのですが、なんかもしかしてクルーゼさんのほうのクローンなんでしょうか?

「穿った心理戦」とレイちゃんは言ってますがー、どうなんでしょう。
穿ってる…?かなりお粗末なような気がしますよ…?

ラクスの隣にキラが出てくるんじゃないかとハラハラしてました。
「僕はいまここに僕の秘密を明かそう」
とか。(それはジョージ・グレン)

アスランとメイリンが無事だということを聞いて悩むシン。
んーと、なぜそこで悩むんだろう??
解らない…

レクイエム発射!!
プラントは首都、アプリリウスは無事だったものの、他のところが壊滅的に!!

ん?
なんで議長は周りの様子を伺ってから怒りの表情になったんだろう…
…え、演技!?演技なのか!!??
ポーズだけ怒ってるのか、この状況を!?

ジブリさんを逃したのは…どっちかって言うとルナマリアの責任?(笑)
ていうか、オーブの軍人さんよー、ポーズだけでもいいからセイラン家のシャトルに向かって発砲しといた方がよかったんじゃないかなー。対外的に。

デステニープラン、遺伝子でその人間の運命を決定付けて生かすこと。
うわ!めちゃくちゃスパイラルっぽい!!(笑)
スパイラルとは逆ですがね。遺伝子で決定付けられた運命を乗り越えようとする話だし。

鷹さん、なんかめちゃくちゃ馴染んでますが!!

ザラ「俺はそんなに諦めがよくない!」
キラ「だよね」

だよね…
しつこく何度もザフトに来いって言ってきてたしね…
キラが死んでるかもしれないのに、生きてるって信じてAA探してたしね…
身をもって知っているでしょう、キラ様なら、アスランのあきらめの悪さを…(笑)

パン、と手を合わせるのにちょっと萌え!w
うわーん、幼年時代に戻ったのかー!?
かわいい!かわいい!!

メイリンの小さいガッツポーズもかわいかったです。
なんだろうこの子・・・すーげーかわいいw

予告の後流れた映像で、アスランのいじっていた機械をキラが変わるシーンで悶えてました。
ううう、アスランが敵わない力!!
それを目にするメイリン!!
ここできっとメイリンはキラ様に宗旨替えするはず!!(勝手に妄想)
キラ様最強伝説!!!(笑)

デステニープランを止めることって、この戦争を止めることになるのかな・・・?
かなり長いスパンの計画だと思うんですが・・・
ただ、議長の例の様子見の怒りを見ていると・・・怖いですよね。
彼が目指すのは、遺伝子の時点から闘争を失わせること。
与えられた仕事をし、与えられた人生の中で生きていく。
そうするためには、やっぱりコーディネイター反対派のナチュラルも引き込まなければならないわけで…

頭数を減らすための計画がこの戦争だったらどうしよう!!
しかも、子どもの産めないコーディよりも、ナチュラルの方が実験の素体として有益だとしたら!!
はあああ!!

と、ここまでで思考停止(笑)
ねむいよー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/08/13

スパイラル75話 神の美しき世界

耐え切れず書いてしまいます、スパイラルレビュー!
ネタバレします!!激しくネタバレしますよ!!!














ひよの清隆サイド説当たった!!!

(うるさい)

あーもうそう来るんじゃないかと思ってたんだあ。
情報収集の得意な人間がそう簡単に偶然で隣にいるわけないと思ってたんだあ。
理緒が言ってたもんねー、
「ひよのさんの動きも、清隆様の計算ないかもしれないよ?」
って!!

ひよのを知らない清隆が、カーニバルについてああいう結果になることがどうして解ったのかが解らなかったけど、ひよのが清隆サイドなら説明がつきますもんね!!

で、あんまり認めたくないですが、ひよのはどっちかっていうと歩よりになってるかんじー。
カーニバルで言ってた台詞「神様に腹を立てている」発言とかは意外と本心かと。
ひよのは清隆のこと嫌ってると思う。

どんなにひよのに迫られても恋人にしなかったのはひよののことを疑っていたからだ!!
それでも好みを変えようとしてるーなんて言ったのは、やっぱり周りの誰をも信用してなかったからだ!!
ひよのへの態度が急変したのも、自分が疑っていることをひよのに悟られないようにするためだ!!
歩が清隆を叩き潰す論理を具体的にラザ君たちの前で話さなかったのはそこにひよのがいたからだ!!

私が歩ひよを受け入れられなかったのは、やっぱりひよのが胡散臭かったからだ!!!!(それ違う)

でもこの話が出てきたのはカーニバル辺りからだと思うんですよねー。
先生行き当たりばったりで書いてるでしょう?(笑)

私が歩がひよのに騙されていないんじゃないか?と疑う理由は、カーニバル後の歩のひよのに対する突然の態度の軟化!
ひよのに対してあんなにも柔らかくなるなんて歩らしくありませんもん!(笑)
あの態度の軟化は、やっぱりひよのが「不気味!」呼ばわりしていたように、裏があったんです!
つまり、ひよのがもはや自分の側ではないということを知りながら、それを疑っているということをばれない様に打ち解けている振りをしていたんです。
火澄とのように。(火澄とは根本的に向けられる感情が違うと思いますが)

「俺はいつもひとりだ」

って言ってたし。

「確かだと思えるものにこそ罠を張っている」
そのいちばん確かだと思えるもの、それはひよのの存在。
いちばんの最悪を考える歩であれば、いちばん危うい存在は彼女だと察しがついていたでしょう。
でも、「俺にだって失いたくないものもあるんだがな」という台詞は、やっぱりひよののことではあると思います。
裏切られることを知っていても、この関係は崩したくないな、という思いだったんじゃないでしょうか?

でも、ひよのは結局ひよのは歩のもとに戻ります多分。
ミイラ取りがミイラになって、歩の味方につきそう。
ひよのを演じていた彼女は、多分プライベートアクトレスみたいなもんだろう(ドラマ見てなかったけどw)
プロっぽいにおいがするー。

お願いは歩に味方するときに、「自分(ひよの)のことを信じて欲しい」とかそんなことを言うんじゃないかなあ。

銃はやっぱり殺さないと覚悟した人が持ってるのは不自然だから、あれは清隆の敗北の色を濃くするための演出だと思います。
たぶん弾は空砲。
もしくは撃ったとしても当てません。

あーでもどうなるんだろう。
来月が早速気になるですよー!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/06

種運命42話 自由と正義と

えー、下でしんみりした記事書いた後で何なんですが・・・
これが私の生きる道なので大目に見てください(笑)


キーラーさーまーああアアア!!!!

強い強い強い!!!
何だあの怪物的な強さは!!!

なんかキラ様おかしい!!(笑)
主張とか考えてることとか存在自体とかもうどんなにおかしくてもいいや!!

キラ様素敵です!!!!

種運命の主役はキラ様です!!!(笑)


いやーそれにしても…
ラクス様せっかくジャスティスに乗ったのに…
やっぱり戦わないんですねー…
そしてやっぱりピンク!

せめて操縦して欲しかった(笑)

「キラ…」
「なに?」
「…操縦の仕方がわかりませんわ」
「ええ!?」
「どうやったら動くようになるんですの?」
「えーと、とりあえずボタン押そうか…ι」

っていうのが見たかった(本気!?)


シンの切れっぷりはいつものことなので置いといて…(主役!)


ルナマリア置いてけぼりですー。
とりあえず死ぬ確立が低くなったのでほっとしている自分がいる(笑)
でもちょっとレイちゃん最近冷たくなーい?

メイリンはアスランのお付。
なんかベッタリデスネー。

「置いてかないで」(だったか?)

うわーなんか女の子だあ(笑)
そして、そんなつもりはないのだろうがまたしても悪女オーラを感じてしまいました…
怖い!なんかありそうで怖い!!!

カガリ様も本格始動ー!
やっと首長らしくなってきました。
かっこいいよカガリ!
そんな君を待っていた!!!

ネオ(ムウ)とマリューさんの会話。
種運命で一番気になるのは実はこの二人だったりします(笑)
マリューさん、ネオとの別れに少し涙。
釈然としないネオ。

そいでもって、与えられたスカイグラスパーでアークエンジェルを援護!!

「俺は不可能を可能にする男だからな!」

ああああ!!!!
言ったああああ!!!!

言ったよ言っちゃったよその台詞!!
痛いだけだって今のこの状況でその台詞を言うのはアアア!!!

ああああああああ!!!(滂沱)


フラガにもどろーがネオのままだろーが、今度こそマリューさんを幸せにしてあげて欲しいです。
とにかく死なないで欲しい。
マリューさんの元に返ってきて欲しい。

…そうでなかったら呪う(笑)

福田夫妻を呪う。
ていうかとばっちりで子安さんを呪うかもしれない…(笑)

とにかくこの二人に関してはハッピーエンドを希望します。
切ないよー。


来週アスランは正義に乗るんですか。
そうですか。

はい恒例の
「…シンは?」

あと8話でしたっけ?
それでどうにか主役になれますか?(いや今も主役だから)

私は(一応)シンを応援しています(笑)
ステラも思い出してあげてね!!

| | コメント (2) | トラックバック (10)

2005/07/13

螺旋…

最近萌えの話しかしていないような気がしますが(笑)また漫画話です。
スパイラルー!!
ぎゃー!!!

なんかガンガンは鋼尽くしですが、やっぱり私はスパイラルが気になるんですよい。(よい?)
あ!鋼面白いですよ!?ちゃんと読んでます。面白い。
ただ、私的に結構抜けてる話があるんで、ずっと絶えずみつめ続けてきた螺旋の方が愛着があるというか…(笑)

で、螺旋。
歩ひよはんたーい!!(言うことはそれだけか)
なんだろう…ノーマル嫌いなわけではないのですが、歩にはひよのとくっついて欲しくない…
いや、精神的に必要な存在と言うのはわかるのですが…

それにしても、「これでもう、本当に終わりなんですね」ってどういう意味なんだろう…

私が予想してしまったのは、歩が自殺するんじゃないか、ということ。
でもそれじゃなんか救いがないので打ち消したいのですが。
で、次に思い当たるのが、ひよの清隆サイド説。
実は一番近くにいた彼女は清隆サイドの人間だった!
ああー暗い!!

清隆が、殺す道具は与えた、と言ってましたが、あれ多分火澄の銃では…
策略によって、結局歩の手の内に残るように仕向けた、ということなんでしょうか?

清隆初顔出し!!
髪の色がやっぱり違うよー!!!(笑)
しかも…結ってる!?
アイズといい清隆といい、なんだって水野さん結わせたがるんだ…

好きだからいいけど(いいんか)

清隆言ってる事に矛盾あるー!
信じるものは運命さえ越えられるって言ってたのに、「お前は運命に逆らえない」ってどういうことー!?
まあ、歩は何も信じない、って言明してるんだけれども…

火澄はもうでてこないのかな…
このまま最終回まで行ってしまうんでしょうか…

と、すごい悲観的になっておしまい(笑)
読んだ後とてつもない脱力感に襲われました。
なんだろう…
やっぱり歩ひよだったからかな…(ええええ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧