« 帰ってきました。 | トップページ | 種運命44話 二人のラクス »

2005/08/24

旅の記憶

合宿のレビュー。
行き先は以前も書いたとおり福島でした。
猪苗代湖のほど近くのペンション(だと思われる)に宿泊しました。

1日目は移動。
車の中で車酔いと戦いながら先輩とアニメしりとり。
最初は参加してなかったんですが、後に流れで参加w
ゲーム系のロボット物出されてもわからんですよー。

五色沼でボートを漕いできました。
鴨が泳いでいてかわいかった。

諸橋近代美術館で、ダリの展示をしていたので見に行きました。
ダリの作品って精神崩壊してるっぽいですよねー。
解けた時計とか、やたらスプーンをモチーフに使ったり、人体に引き出しを付けてみたり。

夜、後は飲みです(笑)
酔った勢いに任せた…訳でもないですが、どういう流れか極少数の人数の間で私の人生観を話すことになって、教祖呼ばわりされました。(いらない称号)
男女観とか、人との付き合い方についてとか、いろいろ。
あんまりためにならない話です(笑)

2日目、朝から猪苗代湖。
スワンボート漕ぎました(ボート付いてる合宿w)
その後桃狩りに出かけて、あと一週間は桃の形も見たくない、というくらい桃を食べました。

は!しまった!帰ってきてからこんにゃく畑の桃味かなり食ってる!!(馬鹿)

とりあえず、そのあとは温泉組みと観光組みに分かれて、私は温泉組みに。
民宿にお願いして温泉にいれてもらいました。
宿の人の対応がちょっと冷たくてほんのり傷ついてみたり。
温泉は入ったときはぬるかったんですが、入ってるうちに温かく…
あれ?沸かしてる?(笑)

帰ってから、みんなが飲みを始めた時間帯、少人数で花火大会を見に行きました。
その先で見たものは!!

ありえないほどの雷雨!!!

すごかったです。
もう途中から花火を見に行ったのか雷を見に行ったのか解らなくなってました(笑)
縦横無尽に駆け巡る閃光!
腹に響くような雷鳴!!
うおお!なんか興奮してきたああ!!(テンションおかしい)
もうこうなったら笑うしかないベー!!!

大雨の中でも花火を上げ続けた大会実行委員の方々には敬意を!
あの執念はすごかった!!(笑)

と、一段と大きな雷鳴が轟くと、我々が立っていた橋の電灯が停電!
さすがに中止かと思ったのですが、徐々に雷もおさまってきて、花火再開。
おなかがすいたのでフランクフルトとか焼きそばとか大量に買い込んで花火見物。
いやー、綺麗でしたよ、かなり。

ツボだったのは「秋桜」のメロディにあわせてあげられていた花火。
あげられている花火の形がコスモスの形になっていました。
吹き上げる緑の光が葉を、その上に開く赤い光が花の部分を表していたのです。

「笑い話に 時が変えるよ 心配要らないと 笑った」

の、「笑った」のところでニコニコマークの花火が上がったときはちょっと笑いましたw

帰ってからは再び飲み!(他にすることないんか)
その夜私は始めて酒飲んで吐きました・・・
日本酒とかジンとか、強いのを飲んだのがまずったらしい・・・
なーんか、今まで感じたことのないくらいふわふわするなーとは思っていたのですが、眠くて横になってしばらく気持ちが悪かったので…
トイレ行って吐きました。屈辱。

ただこの日はみんな酔い方が尋常じゃなくて、阿鼻叫喚って感じでした(笑)

最終日。
朝は残った白米を全部処分することに全体力を消費し(笑)
レンタカーを時間通り返せるようにみんなで帰りました。

まあこんな感じですかね。
写真はまた明日にします。彼方の方に…

|

« 帰ってきました。 | トップページ | 種運命44話 二人のラクス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38608/5609459

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の記憶:

« 帰ってきました。 | トップページ | 種運命44話 二人のラクス »