« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005/08/31

寝すぎ。

みのり、今日の過ごし方。

朝、8時ごろに起きる。
洗濯物を干す。(withアニメ)
10時ごろ、ようやっと朝ごはんを食す。
食器を洗ってしまった後、足の裏にゴミがつく状況に辟易しながら家の廊下掃除(いつもやれよ)
11時ごろ、どうにも睡魔に耐えられず昼寝。
……

昼3時起床。(4時間も寝ちゃった!!)
お昼ごはん、素ラーメン(麺好き)
あとは――……

ずっとアニメ見てました(おおおい!!!)

だってアニマックスが…!!(CS)
アニメは私の生きがいなんです!!(でも見すぎ…)

うえきの法則をBSジャパンでやってるってこと最近知ったし!
エレメンタルジェレイドには石田さん出てるから見れるならずっと見たかったし!!(同じくBSJ)
なんかドラゴンボールZとか見てる自分がいるし!
るろうに剣心は相変わらずなんか見ちゃうし!(漫画読みたい!!)
遂には愛してるぜベイベ★★とか見てる!!!(声優下手だけども話がいいねーあれ)
あ、マイネリーベも初めて見ました、昨日(BSJ)
由貴香織里先生大好きですよ!!!声優陣も豪華だし。

こんだけ見てて思うんですがー、石田さん仕事多いですねさすがに・・・
そして、保志さんとの同じ仕事率が高い!!(笑)
うえきではペアで出ててびっくりしたし…
つか、保志さん…関西弁うまいっすね…って、東北人だからいえるんでしょうか?

石田さんは元気少年声やってもなんだか耽美系に聞こえるのは私の耳が腐ってる所為ですかそうですか。

レポートの未練がまだちょっと断ち切れないんですが(笑)
…諦めて原稿やります。ええ。

明日は練習があります。
…あんまり行きたくないです…(すっかり怠惰)

あれ、なんかアニメの話しかしてない?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/30

Musical Baton

MILK and WATERのシイカさんから、音楽についてのバトンが回ってきました。…他の人のところでやってるのは見たことありますが、自分でやるのは初めてですね…

ていうか音楽!?私に音楽を聞く!?(笑)

"Musical Baton"とは…
>海外のブログに端を発する、音楽に関する企画。
>音楽に関するいくつかの質問が「バトン」として回ってきたら、
>自分のブログ上でこれらの質問に答え、
>次の5人を選びその人にバトンを渡す、というルール。

*Total volume of music files on my computer
(コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

今調べたら約200MBでした。坂本真綾さんとangelaしか入ってない…(笑)

*Song playing right now
 (今聞いている曲)

今現在は聞いてないですが…車に乗ったなら「君は僕に似ている」(see-saw)と「DEAD SET」(angela)、それから「ループ」(坂本真綾)を気が向いた順で聞いてます。密かに「君は僕に~」のカップリング曲「静寂はヘッドフォンの中」がお気に入り。

*The last CD I bought
 (最後に買ったCD)

「君は僕に似ている」(see-saw)と「DEAD SET」(angela)を同時にアマゾンで買いましたが。(笑)
アニソンですよー。

*Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
 (よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)

1)光の中へ/坂本真綾

なんとなく買った真綾さんのシングルコレクション、「Hotchpotch」に入っていた一曲。(真綾さん関係はこれが初だった)
天空のエスカフローネというアニメの歌だったらしいんですが、私見てなかったのでわかりません…
岩里祐穂さんの歌詞がすごーく気に入ってしまって、菅野よう子さんの曲に惹かれ、更に歌声の伸びが綺麗で、真綾さんにハマるきっかけになった曲です。

2)ワダツミの木/元ちとせ

十八番なんです(笑)
一番声が出しやすい歌ですねー…(高い裏声が好き)

3)THE PHANTOM OF THE OPERA

誰が歌ってるのかは…映画の人忘れました(笑)
時々映画のサントラ引っ張り出して聞いてます。すごく好き。

4)Shangri-La/angela

蒼穹のファフナーOP曲。すっごい耳に残る!(笑)
未だに大好きです。

5)あんなに一緒だったのに/see-saw

いわずと知れたガンダムSEED最初のED。
種ファンとしては入れずにはいられない(笑)


ほとんどアニソンなんですが…
ていうか、本当は真綾さんの曲がもっといっぱい…まあいいやw


*Five people to whom I'm passing the baton
 (バトンを渡す5名)

私友達少ないんですけど…(5人もブログやってる人知らない!w)

地下街のよだかさん貰ってくれませんかね…

あとは…見てもらってる確証のある御仁がいないので…
貰ってやるよ!という方いらっしゃれば教えてください…w

…いないだろうな…(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/08/29

タイムカプセル

去年だめになったタイムカプセル発掘作業。
ようやく今年になって実行することになりました(笑)

芋煮とタイムカプセル

掘りに行ったのは夜八時。
あたりは暗闇、埋めたところの記憶も朧。
4年で掘り返す筈だったのに一年遅れての発掘。
中学三年でした、あの頃は…w

で、一時間ほど記憶を辿りながら探したのですが、あきらめかけたところで発見!!

NEC_0003

こんな感じ。
プーさんの缶に入れてたんですねー。

中身は手紙とドラマを録ったカセットテープ。
水分を吸ってビヨビヨなのでしばらく乾かします。

それにしても、見つかってよかった…(笑)
感動しました。
埋めたところって結構覚えてないもんですねー、5年しか経ってないのに。

久しぶりに美容師の仕事をしている友達とも会えて楽しかったです。
彼女もまるマシリーズに捕らわれていたようです(笑)

また遊びたいなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふと我に返る恐怖。

レポートが26日まででないと評価に入らないのではないかということにふと気付いたみのりです。
どうすんだよ…落とすのか、単位…
あーあ…

今日は高校時代の友達と遊んできました。
鋼映画をやっとこさ観ました!
シイカさん4回目お疲れw
xxxHOLICも観ましたー。
かなり面白かった。
体の形がちょっとクセがあったんですが、見慣れてくるとそれも味ですね(笑)

ツバサも同時上映なので観ましたが…
説明が足りなくてちょっと訳解らんままでした。
水精製してたのは何のため?
指輪って結局なんなの?
あの国を永遠の闇に落としたかったのはどうして???
とか、ネタバレすいませんw

鋼の時点でうすらいさんがバイトということで離脱。
映画二本続けて観た後は、寝坊して参加が遅れた友人もう一人と合流して学祭へ向かいました。
しかし、若さに押されてすごすごと退場(笑)

某ファミレスでハンバーグを食べた後カラオケとしけこみました。
アニソンばっかり歌ってごめんなさい(笑)

帰ってくるとメールが一通。
「明日暇な人~飲みやるの」
と先輩。

いかない!(笑)

どこで飲む気なんだろう…
ていうかどっちにしろ車だから飲みに行くのはとっても労力がいることなんですよねー…
家飲みでも店飲みでも部室飲みでも。

種運命のケミストリーさんのOPには、ふとこんなイロモノアニメを見ている自分に気付かされる効果があると思います(笑)
やめてー!現実に引き戻さないでー!!
これは我を忘れているから見ることが出来るアニメなのよう!!(独断と偏見)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/28

遊びほうけてる。

最近なんか遊んでばっかりな気がします。
久しぶりに会う友達ばっかり…
昨日は中学時代の友達と晩御飯食べちゃいましたw
たこ焼きおいしかった…

明日は主にシイカさんメインで遊びに行きます(笑)
鋼の映画を見に行って、その後母校(高校)の学祭に行きます。

いい加減心理のレポート出せやって感じになってきたんですが…
もう、すこーしあきらめモードに入ってきました…

LOVELESS見ようかなー…(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

種運命45話 変革の序曲

いいいいい未だ嘗てこんなにもアスランとキラが隣同士で話をしていた回があっただろうか…!?(笑)
いや、一緒にいたはいたけど、こんな風にちゃんとしゃべってる描写って少ないと思う…

ひいい所詮アスキラー!!

キラ様の素晴らしいタイピングに見ほれている(と勝手に私が思っている)メイリンw
いい!はやくキラ様に乗り換えておしまいなさい!(笑)

今回の戦闘はルナマリアが囮作戦だったので、かなりハラハラしました…
レイちゃん…本当になんなの?ルナマリア嫌いになったの…?
ジブリさん打てなかったのは確かにルナですが…

ルナ、今回も生きててよかった!!
ジブリさんすごい呆気なく逝ってしまわれました…
「誰もなしえなかったことをする!」って誰かも言ってた気がするんだけど…
ああ!ラーゼフォンだ!一色 真がそんなこと言ってた気がする!
そういえばルックスもそこはかとなく似てるな…w

ていうか、シンあんまり活躍してない…(ルナ助けたのはかっこよかったけどねー)

あ、アーサーの「えええ」も健在でよかったwバリエーション増えた?

今回のメインは、後半の後半!

ア ス キ ラ で す よ !!!(落ち着け)

だって!だって!
久しぶりにゆっくりお話ー!!
ラクスはやっぱり二人きりにするためにどっかいってしまうし…w

「悪く言っちゃうと、欲望?」
「おまえ…!」

はう!どきーん!!!(笑)
なんだろう、一瞬フレイ様が脳裏をよぎったんですが!!
大人になったなキラ…!っていう感じのアスランの反応が萌え!!

だれかー!!萌えっとボール持ってきてー!!(もやっと!)

「ある意味、ずっとここにはいられるよ。ってか、ずっとここにいろってことでしょ」

アスランの前だとなんか幼いしゃべりになってしまうキラに萌えですw
「ってか」が好き!!
保志さん!!w

シンのことを思い出すアスラン。
あんたは本当に回想好きね…
キラは浮気を疑って険しい顔ですよ?(違う)


アスランとカガリの決別?
指輪を外したままのカガリを見送って、「これでいいんだ」というアスラン。
うーん…
やっぱりそれはなんかタイミングが違うんじゃないかという気がするのは私だけですか?w
なんか一言声かけたれよ!って思っちゃいます。
いや、あれでいいとは思いますがね。
なーんかなー…

カガリはメイリンに「あいつの事頼む」って言っちゃうし…
は!そんなこと頼まれたらキラに靡けないじゃないか!w

それにしてもどうしてメイリンだけザフト服なんですか?

そういえば、キラがオーブ軍で昇格して准将になってましたね!
アスランはその下の一佐。
なんで急にそんなに階級高くなってんでしょうか??
……やっぱり最終的にオーブの首長の隣に立つ人になるんですか?
それはそれでいいんですけど…
うーん…

次週!「真実の歌」!!
Do As Infinity!!(大好きです!!)
ラクスを守るキラがとてもかっこいいです!!
キラ様ー!!
ミーア救出の話になるんでしょうかね。

ていうか…
コペルニクスか…幼年学校があるな…
ちょっと楽しみだったりして…

あ、忘れてた!
シンは!?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/08/26

勉強しろ

明日テストなんですが。(おーい)
何を勉強したらいいのかさっぱわからんです。
やばい、授業中寝てたからかな…!

でも、パワーポイントをめくるのが早すぎるのも一因なんです先生!
しかも分量多いです先生!
書ききれません!
話してる部分と書いてる部分関りないし!
せめてパワーポイントで出した部分のプリントください!!

やる気失せたー_| ̄|○

テンプレート変えてみました。
なんか向日葵掲げては見たけれども世間一般的には夏はもう終わりらしいですよ。
私まだ夏休み入った気分になれないんですが。(レポート終わってねー)

やります。
せめて九月には夏休み気分に入って見せます。
今は頑張れ、自分。

コメント欄に「鼻水が止まりません」と書いてくださった方。
面白いのでその意図をぜひお聞かせください(笑)

もう寝よう…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/24

種運命44話 二人のラクス

今回言えること、それは、

ミーアの演説を電波ジャック仕返したのはキラに違いない!

ということ(笑)

…は、とりあえず置いておいて。
ジブリさんがあまりにも悪役としてしょぼいので不安になる今日この頃(笑)
ラクスの言葉に喜んでどうするよ。
もうちょっと慎重になれんのかね?
まあすぐにその夢は打ち砕かれたけれども(笑)

議長さん黒いです。
ミーアに暇を出す・・・
「君には本当に感謝しているんだ…」
って!!なんか裏を感じるんですけど!!
本物ラクスが出てきたら、仮初ラクスは用済みですか!?
使えないから!!

殺される!!逃げてミーア!!!

と、思ってしまうほど議長黒いです。
なんなんだろうこれ・・・

ミネルバでも混乱が起きてます。
おつむの足りないシンはレイに明確な答えを聞きに行きますが、あんまり相手にされません(笑)
ルナ!早く言えよ!オーブの方が本物だってよー!!

ほらー、早く言わないからレイちゃんにチャンスつぶされちゃったじゃないかー!

レイちゃんは偽者本物になにか重いものを抱えているみたいですね。
クルーゼさんのことを思い出しています。
レイちゃんは誰のクローン?
個人的には鷹さんだと思っていたのですが、なんかもしかしてクルーゼさんのほうのクローンなんでしょうか?

「穿った心理戦」とレイちゃんは言ってますがー、どうなんでしょう。
穿ってる…?かなりお粗末なような気がしますよ…?

ラクスの隣にキラが出てくるんじゃないかとハラハラしてました。
「僕はいまここに僕の秘密を明かそう」
とか。(それはジョージ・グレン)

アスランとメイリンが無事だということを聞いて悩むシン。
んーと、なぜそこで悩むんだろう??
解らない…

レクイエム発射!!
プラントは首都、アプリリウスは無事だったものの、他のところが壊滅的に!!

ん?
なんで議長は周りの様子を伺ってから怒りの表情になったんだろう…
…え、演技!?演技なのか!!??
ポーズだけ怒ってるのか、この状況を!?

ジブリさんを逃したのは…どっちかって言うとルナマリアの責任?(笑)
ていうか、オーブの軍人さんよー、ポーズだけでもいいからセイラン家のシャトルに向かって発砲しといた方がよかったんじゃないかなー。対外的に。

デステニープラン、遺伝子でその人間の運命を決定付けて生かすこと。
うわ!めちゃくちゃスパイラルっぽい!!(笑)
スパイラルとは逆ですがね。遺伝子で決定付けられた運命を乗り越えようとする話だし。

鷹さん、なんかめちゃくちゃ馴染んでますが!!

ザラ「俺はそんなに諦めがよくない!」
キラ「だよね」

だよね…
しつこく何度もザフトに来いって言ってきてたしね…
キラが死んでるかもしれないのに、生きてるって信じてAA探してたしね…
身をもって知っているでしょう、キラ様なら、アスランのあきらめの悪さを…(笑)

パン、と手を合わせるのにちょっと萌え!w
うわーん、幼年時代に戻ったのかー!?
かわいい!かわいい!!

メイリンの小さいガッツポーズもかわいかったです。
なんだろうこの子・・・すーげーかわいいw

予告の後流れた映像で、アスランのいじっていた機械をキラが変わるシーンで悶えてました。
ううう、アスランが敵わない力!!
それを目にするメイリン!!
ここできっとメイリンはキラ様に宗旨替えするはず!!(勝手に妄想)
キラ様最強伝説!!!(笑)

デステニープランを止めることって、この戦争を止めることになるのかな・・・?
かなり長いスパンの計画だと思うんですが・・・
ただ、議長の例の様子見の怒りを見ていると・・・怖いですよね。
彼が目指すのは、遺伝子の時点から闘争を失わせること。
与えられた仕事をし、与えられた人生の中で生きていく。
そうするためには、やっぱりコーディネイター反対派のナチュラルも引き込まなければならないわけで…

頭数を減らすための計画がこの戦争だったらどうしよう!!
しかも、子どもの産めないコーディよりも、ナチュラルの方が実験の素体として有益だとしたら!!
はあああ!!

と、ここまでで思考停止(笑)
ねむいよー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

旅の記憶

合宿のレビュー。
行き先は以前も書いたとおり福島でした。
猪苗代湖のほど近くのペンション(だと思われる)に宿泊しました。

1日目は移動。
車の中で車酔いと戦いながら先輩とアニメしりとり。
最初は参加してなかったんですが、後に流れで参加w
ゲーム系のロボット物出されてもわからんですよー。

五色沼でボートを漕いできました。
鴨が泳いでいてかわいかった。

諸橋近代美術館で、ダリの展示をしていたので見に行きました。
ダリの作品って精神崩壊してるっぽいですよねー。
解けた時計とか、やたらスプーンをモチーフに使ったり、人体に引き出しを付けてみたり。

夜、後は飲みです(笑)
酔った勢いに任せた…訳でもないですが、どういう流れか極少数の人数の間で私の人生観を話すことになって、教祖呼ばわりされました。(いらない称号)
男女観とか、人との付き合い方についてとか、いろいろ。
あんまりためにならない話です(笑)

2日目、朝から猪苗代湖。
スワンボート漕ぎました(ボート付いてる合宿w)
その後桃狩りに出かけて、あと一週間は桃の形も見たくない、というくらい桃を食べました。

は!しまった!帰ってきてからこんにゃく畑の桃味かなり食ってる!!(馬鹿)

とりあえず、そのあとは温泉組みと観光組みに分かれて、私は温泉組みに。
民宿にお願いして温泉にいれてもらいました。
宿の人の対応がちょっと冷たくてほんのり傷ついてみたり。
温泉は入ったときはぬるかったんですが、入ってるうちに温かく…
あれ?沸かしてる?(笑)

帰ってから、みんなが飲みを始めた時間帯、少人数で花火大会を見に行きました。
その先で見たものは!!

ありえないほどの雷雨!!!

すごかったです。
もう途中から花火を見に行ったのか雷を見に行ったのか解らなくなってました(笑)
縦横無尽に駆け巡る閃光!
腹に響くような雷鳴!!
うおお!なんか興奮してきたああ!!(テンションおかしい)
もうこうなったら笑うしかないベー!!!

大雨の中でも花火を上げ続けた大会実行委員の方々には敬意を!
あの執念はすごかった!!(笑)

と、一段と大きな雷鳴が轟くと、我々が立っていた橋の電灯が停電!
さすがに中止かと思ったのですが、徐々に雷もおさまってきて、花火再開。
おなかがすいたのでフランクフルトとか焼きそばとか大量に買い込んで花火見物。
いやー、綺麗でしたよ、かなり。

ツボだったのは「秋桜」のメロディにあわせてあげられていた花火。
あげられている花火の形がコスモスの形になっていました。
吹き上げる緑の光が葉を、その上に開く赤い光が花の部分を表していたのです。

「笑い話に 時が変えるよ 心配要らないと 笑った」

の、「笑った」のところでニコニコマークの花火が上がったときはちょっと笑いましたw

帰ってからは再び飲み!(他にすることないんか)
その夜私は始めて酒飲んで吐きました・・・
日本酒とかジンとか、強いのを飲んだのがまずったらしい・・・
なーんか、今まで感じたことのないくらいふわふわするなーとは思っていたのですが、眠くて横になってしばらく気持ちが悪かったので…
トイレ行って吐きました。屈辱。

ただこの日はみんな酔い方が尋常じゃなくて、阿鼻叫喚って感じでした(笑)

最終日。
朝は残った白米を全部処分することに全体力を消費し(笑)
レンタカーを時間通り返せるようにみんなで帰りました。

まあこんな感じですかね。
写真はまた明日にします。彼方の方に…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/22

帰ってきました。

現実の世界にお帰りなさいw
酒飲みの世界から何とか無事生還しました…
今日は何もないので休んだんですが、起きたのが昼で、その後は洗濯物干したり洗濯物干したりアニマックス(CS)でアニメ見たりしてました(笑)

シャーマンキングってアニメで初めて見たけど結構面白かった…
漫画ちゃんと読んでみたいな。
るろうに剣心大好きー。

種運命のレビューは明日にでも書こうと思いますw
今はちょっと体力ない…
エウレカも面白かった!!

合宿(酒飲み旅行)についても明日くらいに…
彼方の方で写真をアップするつもりです。なんか忍者の調子が悪い気がしますが。

明日から集中講義が始まります。
もうしばらく休みたい…
レポートも早く終わらせなくちゃ。

やっと夏休みに入ったって感じ(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/08/18

旅に出ます。

基本出不精なみのりですが、合宿なので出かけてきます。
行き先は福島。
おとなりです。

多分、いや絶対、酒飲みがメインです(笑)

レポートもようやっと終わったので少しだけ気が楽です。
まだ二つありますが。期限が過ぎてる奴(おーい)

鼻の頭が異様に痒くて、掻いてたら皮剥けました。(馬鹿)
痛い。
これ赤くなるんだよなー。
いやだなー。

明日出掛けに友達と会ってきます。
なんか、押しがけ(弓道で使う防具)を貸してくれ、といわれたので。
押しがけって、左手の親指(角見…って言ったかな)を保護するものなんですが、使う人は少ないと思います。
私は下手だったので親指の付け根のところが弓を押す時に骨が出てきてしまって、矢羽で削れて血が出るんです。
そういうひとのための装備です。

でも、その友達は上手いので押しがけは要らなかったはず。
誰かに貸すのかなー。

自分で稼げるようになって生活が安定したらもう一度弓道やりたいです。
そしたら段位ももう少し高いのが欲しいなー(笑)
今は一応初段。

それでは明日から旅行に行ってきます。
わーい猪苗代湖ー!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夏休みっていつ・・・?

まあ一応夏休みではある・・・はず・・・

以前紹介した小中の同級生、山口麻里ちゃんが件の番組で人気投票一位になったとか。
人柄かねー。よかったのー。
ブログでもいちばんコメント多かったしねー。
やっぱりこまめな性格がよかったんだねー。
いずれ有名になることを陰ながら変わらずに応援しています。
頑張れ麻里ちゃん。

なんかもう、尊敬するよ・・・ほんとに頑張れ!
(って頑張ってる人に言ってもなあ・・・)

因みにこのグリーン電力のプロジェクトのイメージキャラクターやってるみたいです。
うちはクーラーないから一応協力してるよ!(笑)


漫画描きの友達は授賞式に行った帰りに電車で缶詰にされたそうです(笑)
おつかれー。

なんか、関わりのあった人たちが自分の目指した道を進んでいくのは勇ましくて見ていてあこがれます。
そして、周りにそういう人たちがいると、私は無理なんじゃないかな、という気分になります(笑)
なんとなくですけど、有名になる人たちって一握りじゃないですか。
そんなに固まって有名人とか仕事できる人って出てこないと思うんですよね。
偏見なんでしょうが。

ていうか。
こんなことしてる間にレポート終わらせろよ(爆)

お隣で宴会してるのか、午前三時だというのに奇声が止まりません。
さっきまではなんか三味線の音とか聞こえてたんですが・・・(何の集まりだよ)
さーて、さくっとレポート終わらせよっと。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/08/17

愚痴ってみる。

レポートが終わりません。
なんとかパソコンで打ち込める段階かなー、と思って久々にパソコンを立ち上げたらバグの連続です。
なんなんだ。

マウスが動かない!(USBのエラーが出る)
タスクバーがまたおかしなことに!(システムの復元)

地震のせい???
それともしばらく開かなかった所為ですか??

仕方ないのでマウスはなしでタッチパッドで何とか凌ぎます。
これ嫌いなんだけどな…

合宿が近いのでレポートはやくあげてしまわないと…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/13

スパイラル75話 神の美しき世界

耐え切れず書いてしまいます、スパイラルレビュー!
ネタバレします!!激しくネタバレしますよ!!!














ひよの清隆サイド説当たった!!!

(うるさい)

あーもうそう来るんじゃないかと思ってたんだあ。
情報収集の得意な人間がそう簡単に偶然で隣にいるわけないと思ってたんだあ。
理緒が言ってたもんねー、
「ひよのさんの動きも、清隆様の計算ないかもしれないよ?」
って!!

ひよのを知らない清隆が、カーニバルについてああいう結果になることがどうして解ったのかが解らなかったけど、ひよのが清隆サイドなら説明がつきますもんね!!

で、あんまり認めたくないですが、ひよのはどっちかっていうと歩よりになってるかんじー。
カーニバルで言ってた台詞「神様に腹を立てている」発言とかは意外と本心かと。
ひよのは清隆のこと嫌ってると思う。

どんなにひよのに迫られても恋人にしなかったのはひよののことを疑っていたからだ!!
それでも好みを変えようとしてるーなんて言ったのは、やっぱり周りの誰をも信用してなかったからだ!!
ひよのへの態度が急変したのも、自分が疑っていることをひよのに悟られないようにするためだ!!
歩が清隆を叩き潰す論理を具体的にラザ君たちの前で話さなかったのはそこにひよのがいたからだ!!

私が歩ひよを受け入れられなかったのは、やっぱりひよのが胡散臭かったからだ!!!!(それ違う)

でもこの話が出てきたのはカーニバル辺りからだと思うんですよねー。
先生行き当たりばったりで書いてるでしょう?(笑)

私が歩がひよのに騙されていないんじゃないか?と疑う理由は、カーニバル後の歩のひよのに対する突然の態度の軟化!
ひよのに対してあんなにも柔らかくなるなんて歩らしくありませんもん!(笑)
あの態度の軟化は、やっぱりひよのが「不気味!」呼ばわりしていたように、裏があったんです!
つまり、ひよのがもはや自分の側ではないということを知りながら、それを疑っているということをばれない様に打ち解けている振りをしていたんです。
火澄とのように。(火澄とは根本的に向けられる感情が違うと思いますが)

「俺はいつもひとりだ」

って言ってたし。

「確かだと思えるものにこそ罠を張っている」
そのいちばん確かだと思えるもの、それはひよのの存在。
いちばんの最悪を考える歩であれば、いちばん危うい存在は彼女だと察しがついていたでしょう。
でも、「俺にだって失いたくないものもあるんだがな」という台詞は、やっぱりひよののことではあると思います。
裏切られることを知っていても、この関係は崩したくないな、という思いだったんじゃないでしょうか?

でも、ひよのは結局ひよのは歩のもとに戻ります多分。
ミイラ取りがミイラになって、歩の味方につきそう。
ひよのを演じていた彼女は、多分プライベートアクトレスみたいなもんだろう(ドラマ見てなかったけどw)
プロっぽいにおいがするー。

お願いは歩に味方するときに、「自分(ひよの)のことを信じて欲しい」とかそんなことを言うんじゃないかなあ。

銃はやっぱり殺さないと覚悟した人が持ってるのは不自然だから、あれは清隆の敗北の色を濃くするための演出だと思います。
たぶん弾は空砲。
もしくは撃ったとしても当てません。

あーでもどうなるんだろう。
来月が早速気になるですよー!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/12

いろいろとあるけれど

御巣鷹山日航ジャンボ123便墜落事故
私が生まれた年に起こった事故です。
私の名前はこの事故で生き残った方から頂いたそうです。
なので直接関り合いはありませんが、なんとなく気になってしまう事故。

ボイスレコーダーは衝撃的ですね。
聞くたびに胸が痛くなる思いです。
事故に遭われた方々のご冥福をお祈りします。

総選挙が行われる9月11日には私は二十歳なので選挙に行きます。
それまでちゃんと勉強しなきゃなあ。
とりあえず私は郵政民営化賛成派。
地方への郵便だって、需要があれば民間でカバーできますよ。
ヤマトさんなんかいいサービスしてると思うんですがねー。

どう思います?全国の同人誌売買層の方々?(笑)

何が問題なのかしらー。郵貯?
小為替とかは難しくなるんですかね?
でも今のところ土日祝日は閉まってるし、サービスとしては民間の方がいいと思うんですが。
まあ郵便局の職員の方には大変ですよねー…

またつまらない文章を書いてしまいましたー。
おしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/11

唖然呆然。

……や、やっとレポートが終わりました…
終わったといってもまだ三つ残ってますが。
疲れた…

その疲れた身体を引きずって、高校時代弓道部で一緒だった友達と遊びに行ってきました。
新しく出来たお店でちょっとお酒を飲んで食事して、最終的にカラオケに落ち着くw

明日も友人にあう予定だったのですがその友人が授賞式に出なきゃいけないということで遊べなくなりました。
忙しそうだなあ。
ちょっと残念ですがいずれまた遊びますー。

で、明日休むって言っちゃったけどサークルに顔出そうかしら。
でもなんか父上の車がバッテリーあがっちゃったから修理に出すのに手伝わされそうな予感。

それからレポート残りも早めに片付けてしまわなければ…


話は変わって、レポートといえば。
今日のレポートの課題本の中で、作文コンクールに出す作品には先生がかなり手を加えたものを出すので、子どもたちは文章表現が嫌いになる、といったようなことが書いてあったのですが、私もそんな経験をしたことがあります。

高校時代に私は読書感想文の入賞(学校内での賞ですが)を貰いました。
で、(校内の)優秀な作品は文集みたいな形にされて渡されていたのですが。
賞をとった人間は、その感想文の手直しが必須でした。

高1の時に書いたのは、「チーズはどこへ消えた?」についてでした。
選んだ理由は薄かったから(笑)
夏休み最終日に書き始め(ていうか読んだ本さえない)時に、楽かな、と思って選んだものです。

自慢じゃないですがうちの高校で読書感想文真面目に書いていた人は極少数だと思います。
(本当に自慢じゃねーな)

その真面目に書いた人が少ない中で選ばれても、なんていうか微妙な気分だったのですが、まあ図書券とかもらえたので(笑)

でも、その文集を作るための手直しの時、私はすーごく嫌な気分になったのでした。
なぜなら、私の書きたかったことを直されるならまだしも、書きたくなかったことを書かされたのですから。

読書感想文って、かなり不毛な文章だと思います。
本を読んだ感想なんて、「あー面白かった」とか、そんなものでいいんだと思います。
数を読めば、感動する作品もあるだろうし、駄作だと思うものだってあるわけです。
でもそれは、その人自身が理解していれば十分なわけであって、無理矢理「感動した」という文章を書かなければいけないのはすごく苦痛です。

大体、本を読んだからといって、そう簡単に人生変わるわけないじゃないですか。
「つまんなかった」という感想文でも、評価されるんならいくらでも書けますけどね!!
結局、感想文って、読み手側に受けるかどうかを考えながら書く文章だと思います。
文章で生計を立てる作家であればその性質は必要なものでしょうが、書くのは子どもです。
子どもに求めるのは、如何に自由な感性でもって、豊かな表現が出来るか、ということなんではないでしょうか?

私は、自分の見方が変わった、とか、こういうことを経験したことがある、とかは書きたくなかったんです。
(だってそんなに深く考えるような内容じゃなかったし、変わったわけじゃなかったし)
書かなきゃ選ばれないだろうと予想していたのに!!!(選ばれるつもりなんて毛頭なかった)
なんでか選ばれちゃったんですねえ。図書券は嬉しかったけど(笑)

つまり、直しの時点で、その書きたくなかったことを書け、と言われたんです。

先生はこの内容を読んだこともないくせにやたら変な表現を使わせたがったし。
(「賞味期限」なんていう言葉は内容には全然出てきてなかったのに使わせられた)
(この場合チーズの賞味期限は考えない内容だと思うんですが)
(読んだことない人にすごい不親切な説明)
(いや読んだ人もきっとわからないw)

とにかく、全部気に喰わなかった。
こんなに直させるなら選ぶなよ!!と思ってました。
だって、構成も書きたかったことも、全く私の意志とは違うものが出来てしまったんですから。

私がいくら
「こう書いた理由はこう思ったからなんです」
と訴えても、
「でも一応書いてきてみて」
と、いなされてしまいました。

多分先生側からしてみても、うっとうしい生徒だったと思います。
でも、私は一応物書きの端くれ(だと勝手に思ってる)なので、自分の書いた文章はそれなりに考えて書いているものなんです。
やっつけの読書感想文だって、何も考えないで書いたわけじゃないんですよ。

選んだ先生の好みに形成するための素材なら、誰かが意志を働かせたものを元にする必要はないと思います。
子どもを傀儡にして先生の文章を書きたかっただけなんじゃないでしょうか。
そんなもの、感想文じゃありません。

結局、もはや自分の物ではない内容の感想文が文集になって全校生徒の手に渡りました。
たいして誰も読まないから別にいいんですがね。

次の年、課題図書を読書感想文の本に選んだ私は、感想文で最優秀をとるために頑張ろうと思っていました。
(前の年適当にやろうと思っていたのは、図書券がもらえるとは知らなかったからw)
選んだのは「ビリー・ジョーの大地」という本。
これはちょっと衝撃的だったので感想文は意外にすらすら書けました。

そして、狙い通り最優秀賞獲得。
ちょっと贔屓目があったんじゃないかと疑っております(笑)
図書の先生が選考していたのですが、私先生と仲がよかったので…

そして、それが文集用に手直しされる際には、それほど手直しを迫られることはありませんでした。
誤字脱字を指摘される程度。
前年の私の頑なさが知れ渡っていたのかもしれません(笑)

何が言いたかったかというと、つまり、読書感想文の指導の仕方は考えた方がいいということです。
読書感想文書くこと自体私は疑問を感じますが、まあ一概に悪いとは言えないでしょう。
そのために本を読む機会が生まれるのも事実ですしね。

ただ、指導する側は、あくまで注意するのは間違った文法や、もっとわかりやすく書くためのアドバイスに留めるべきです。
「こう書くべきだ」という答えはないんですから。


うわあ、またなんか長いぞ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/08

ところにより雷雨。

今日は酷い雨でした。雷もすごかった。
昨日もまあそれなりに降ったんですが、今日はそれ以上。

レポートを出しに学校に行ったのに、雨が降ったので思わず足止めを食らってしまいました。
(車だから関係ないだろ)
(車まで行くのに傘を車の中に入れっぱなしにしてきた)
(ていうかただ単にだるかっただけ)

カフカのレポートは終わりましたが。
次は教育法のレポート。
めんどくさーい。提出はあさって。

教員免許が更新制になるそうなので免許を取るための授業のやる気を一気にをなくしてしまいました。
5年か10年で更新?
きっとめんどくさくて更新に行かなくなりますね…
どうしようかなあ…

wowowで花嫁はギャングスターをやっていたので後半から見ました。
戦いは痛そう…まじ痛そう。ちょっと残虐かな…
でも、主人公(女組長)カッコイイ!!強い!!
女の強姦って初めて見た!!(笑)

だんなさんがすごく優しくていい人でした…
でもさー、妊婦さんならもうちょっと喧嘩は控えめにしようよーι
そこで辞めないのがかっこいいんだけどさ。

笑えたのは、エンディングちょっと前の音楽が「必殺仕事人」だったかの
チャラリーン チャラチャチャラリラ チャラリーン
だったこと(笑)

それから、8人の女たち(いちばん新しい奴)を見ました。
これは前に何度か見たことあるんですが、結構ヘビーですよね、内容w
女たちの服が綺麗で好き。
ミュージカルっぽいです。所々に歌が入る。

リンク古いところでごめんなさい(笑)

さてと、再びレポートに取り掛からねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/07

終わらないスパイラル。

暑い→やる気でない→本も読めない→レポートが出来ない→暑い

あれ?スパイラルになってねーや(笑)

ドイツ文学のレポートをやっているのですが、さーっぱり進みません。
カフカの文章はやっぱり難解ですよ。
「変身」は何度か読んだんで内容はわかるんですが、それじゃ芸がないので(それに授業でもやったし)角川の文庫に一緒に収録されている「ある戦いの描写」をやろうかと。
しかし…読むのがちょっと苦痛ですよこれ…
暗い…重い…意味不明…

観念的だー、とはいくつかのサイトさんで書いてあるのを発見したんですが、やっぱりちゃんとレビューみたいなのを書いている人は見つかりませんでした。
ちゃんと探してないってのもありますが(笑)

読んでも読んでも頭に内容が入ってこない…
こんなのは小説ではあんまりないことです。私にとっては。
でもカフカ割りと好きなんだけどなー。


なんだか種運命の記事へのトラックバックが異様に多いです。
どうしたんだろう急に…
今までもいくつかのブログさんがトラバしてくださってましたが、こんなに多いのは初めて…

全部トラバ返ししておきました。(笑)
サイドにも増やしてみたり。

私はそんなに積極的にトラバしていたわけではないのに…
なんかちょっと嬉しかったりw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺どころ山形。

噂の東京マガジンで、日本でのラーメンの消費が一番多い土地が山形だと紹介されましたー。

冷やしラーメンっていったらやっぱり元祖は栄屋さんですよね!(ローカル)

山形は貧しい土地だったんですよー
だからラーメンはご馳走だったんですよー
なんか文句あっかー

おもてなしはラーメンで、って、そういや母の実家に行く時は必ずラーメンを食べてましたねー

山形は同時に蕎麦どころですよー
山形の蕎麦はおいしいと思います。
蕎麦には薬味として「だし」を入れるのもいいです。

解説:山形のだし
うちの「だし」の作り方は、きゅうり と なす と みょうが をみじん切りにして、鰹節としょうゆを加えて混ぜるだけ。
家によっては納豆昆布を入れたり、シソを入れたりとけっこうバージョンがあります。
とりあえず薬味として使うなら味付けはなくてもいいかな(笑)


なんとなく最近山形結構知名度上がってきているような気がしますが気のせいですかね?w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/06

世界ふしぎ発見!

今日だけで3つ目の投稿…ι

昔からよく見てる番組なんですが、今日はなんか感動しちゃったので。
言いたいことはひとつだけです。

野々村さん苦節20年

初パーフェクトおめでとう!!!

20年前って言ったら私が生まれた頃ですよ。
ふしぎ発見ってそんなに続いてたんだー。

病気のお兄さんも元気になるといいですねー。

…来週いなくなってない事を願います(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

種運命42話 自由と正義と

えー、下でしんみりした記事書いた後で何なんですが・・・
これが私の生きる道なので大目に見てください(笑)


キーラーさーまーああアアア!!!!

強い強い強い!!!
何だあの怪物的な強さは!!!

なんかキラ様おかしい!!(笑)
主張とか考えてることとか存在自体とかもうどんなにおかしくてもいいや!!

キラ様素敵です!!!!

種運命の主役はキラ様です!!!(笑)


いやーそれにしても…
ラクス様せっかくジャスティスに乗ったのに…
やっぱり戦わないんですねー…
そしてやっぱりピンク!

せめて操縦して欲しかった(笑)

「キラ…」
「なに?」
「…操縦の仕方がわかりませんわ」
「ええ!?」
「どうやったら動くようになるんですの?」
「えーと、とりあえずボタン押そうか…ι」

っていうのが見たかった(本気!?)


シンの切れっぷりはいつものことなので置いといて…(主役!)


ルナマリア置いてけぼりですー。
とりあえず死ぬ確立が低くなったのでほっとしている自分がいる(笑)
でもちょっとレイちゃん最近冷たくなーい?

メイリンはアスランのお付。
なんかベッタリデスネー。

「置いてかないで」(だったか?)

うわーなんか女の子だあ(笑)
そして、そんなつもりはないのだろうがまたしても悪女オーラを感じてしまいました…
怖い!なんかありそうで怖い!!!

カガリ様も本格始動ー!
やっと首長らしくなってきました。
かっこいいよカガリ!
そんな君を待っていた!!!

ネオ(ムウ)とマリューさんの会話。
種運命で一番気になるのは実はこの二人だったりします(笑)
マリューさん、ネオとの別れに少し涙。
釈然としないネオ。

そいでもって、与えられたスカイグラスパーでアークエンジェルを援護!!

「俺は不可能を可能にする男だからな!」

ああああ!!!!
言ったああああ!!!!

言ったよ言っちゃったよその台詞!!
痛いだけだって今のこの状況でその台詞を言うのはアアア!!!

ああああああああ!!!(滂沱)


フラガにもどろーがネオのままだろーが、今度こそマリューさんを幸せにしてあげて欲しいです。
とにかく死なないで欲しい。
マリューさんの元に返ってきて欲しい。

…そうでなかったら呪う(笑)

福田夫妻を呪う。
ていうかとばっちりで子安さんを呪うかもしれない…(笑)

とにかくこの二人に関してはハッピーエンドを希望します。
切ないよー。


来週アスランは正義に乗るんですか。
そうですか。

はい恒例の
「…シンは?」

あと8話でしたっけ?
それでどうにか主役になれますか?(いや今も主役だから)

私は(一応)シンを応援しています(笑)
ステラも思い出してあげてね!!

| | コメント (2) | トラックバック (10)

今日という日を生きること。

広島に原爆が落とされて60年。
朝からそんな言葉がテレビから延々と聞こえていました。

戦争は怖いです。
体験したことはないけれども、うちにかなりの数ある絵本の中には、戦争の絵本も多くあります。
原爆はその象徴ともいえるべき恐怖の対象です。

戦争は絶対に繰り返してはいけない。
原爆はこれ以上兵器として使われてはいけない。

それでも、原爆は戦勝国にとってはパワーバランスで自分の国が優位に立つための絶対的に強いカードでもあります。
そして、アメリカではやっぱり原爆が戦争を早く終わらせるために有効な手段だったと考える人が少なくないようです。

人は争いをやめることは出来ないでしょう。
人が人を恨むこと、妬むこと、憎むこと、それから、自分が優位に立ちたい、といった願望が消えない限り。
そして、暴力で他を打ち倒すことが出来るのは、やはり事実なので。

私は太平洋戦争を、馬鹿な戦いで、あの頃の日本が誤っていたとは思いません。
あの時はああするしか道がなくて、トップの人々も、国を考えて始めたことだったと思うからです。
しかし、戦争を賛美するわけではありません。
出来ることなら、誰も暴力で死ぬことがないようにと、いつでも願っています。

太平洋戦争を知る人々は、年を追うごとに否応なく減っていきます。
私に出来ることは、戦争が恐ろしいもので、繰り返してはいけないことだと憶えていること。
そして、それを伝承していくことしかないと思います。

広島の原爆で亡くなられた方に黙祷。

以上、突発ナショナリズムが再発したみのりでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/04

やってらんない。

すーごくだるーい気持ちになってしまいました。
なんかもう全部がめんどくさいです。

以下は、前の記事のことをまだ引きずっての発言です。

人と議論するのは嫌いじゃないんですが、掲示板とか、返答に間があったり顔が見えなかったりするのは私には向いてないことが解りました。
「理解できない」というイライラが際立って、坊主憎けりゃ袈裟まで、といったようにその悪意を相手に向けてしまうようです。狭量だな私。

もうなんか人を批判するのやめよう。
言葉が危険だってことはよく知っていた筈なのになあ…。
今回のことで思ったこと本当に素直に書いてはいけないんだということも改めて感じました。
誰もがここだけの話だとは思ってくれるわけではないんですな…

ネットの力を甘く見た私の敗退です。
つーかもう馬鹿馬鹿しいです。

こんなことで落ち込んでないでレポートやれって感じー
お疲れ様でしたー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お詫び。

こないだパレアヌについてうだうだ言ってたのが向こうさんの目にとまってしまいました。
自分でも書きすぎだと思って削除しようとしてたところだったので、削除しておきました。

こないだ書いたところで不快になられた方がいらっしゃいましたら申し訳ありませんでした。
ここではいつも私は私の書きたいことを全部吐き出していたので、そのまま書いちゃったのですが、相手側に不快な思いをさせるつもりはなかったことだけご理解いただきたいです。

今回のことは私の本当に浅慮なことが原因でした。
直接向こうに連絡を取る人がいるということを考えていませんでした。
というか、それ以前にここに悪し様に人を罵る言葉を書くべきではありませんでした。

ただし、脱退の意思は以前から決めていたことだし、向こうにもその旨は伝えております。
今回のことが原因で辞めようと思っているわけではなく、私が自分のために書く小説を書きたいと思っているのと、それくらい以前からジレンマとか不満とかがあったというのがその理由です。

たいして顔をあわせたこともなく、ちゃんとした議論をしてこなかったからこそこの関係が続いていたのだと思います。
あまり深い議論をするべきではなかったのかもしれません。
ていうか、今回のことは一方的に私が悪いんだと思います。
パレアヌ参加者の人たちに悪影響がないことばかりを祈っております。
(まあ杞憂であるとは思いますが)

本当にすみませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無駄足二回目

出発する寸前にいつもサークルのおやすみメールが届いて、昨日とあわせて二回の無駄足。
今日は出かける前に気付いてはいたのですが、学校に用事があるのを思い出して結局出かけるハメに。
ガソリンー、ガソリン代があああ。

どうにもレポートが終わりません。
心理のレポートがもう手がつけようがない気がしてきました。

いや!あきらめるのは早い!!
頑張ります!マジ頑張るんで・・・!!
先生!見捨てんといてください!!!

今切羽詰ってるのは、東洋思想の演習のレポート。
孔子の論語について今までやってきたのでそれの感想(400×3以上)
提出…明日…
まあこれは出来そうな気がしますιええ。

それから、月曜日提出のドイツ文学についてのレポート。
ドイツの小説を元にレポートを書く。
何枚でもいい。
・・・何書けばいいの???(致命的)
ヤバイ、うちにはカフカしかない!!!

あとは、教育法なんたらーの、本(先生著)を読んで要約ーってのと、指導案を書くってもの。
書けない!!!(絶望的)

心理は期限まで出せてない奴が二つ(あーあ…)

どうしよう…
資料がないよう…orz

暑いしーーーー!!!

というわけで、しあわせな夏休みとはまだまだ程遠いのでしたー。
がっくし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/03

やる気が出ない

レポートの資料が見つからなくて一気にモチベーション下がりました。
もうだめかもしれない…

レポートをやる気が出ないので、また彼方のほう弄ってました。
小説のオムニバスで「infinity」最後まで上げましたので、もしよろしければご覧になってくださいー。

指先の彼方


このサボり癖何とかならんのでしょうかー。
さっさと仕事終わらせて、フリーに小説を書きたいよううう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/02

融けそう…

なんなんでしょうこの暑さは…
って、毎年のことなんですが。
やっと夏休み(もどき)に入りました。
レポートが鬼のようにありますがね・・・ふっ

レポートで頭がいっぱいですが、うちのサークルの練習も再開し、今日は野暮用で(未提出の課題を片付けていた)参加できませんでしたが、明日から私も参加することになりそうです…

レポート…

なんか脇がうるさくなってきたんで、リンクも隠しちゃいました。
がっちゃがちゃですがw
早く小説が書きたいですよう。
サイトの更新も早くしたい。
新しい検索エンジンに登録しても見ようかなー。
今入れてるのは結構前のものですからね…ι
サイト自体手を入れたからリンク切れとかしてそう…

お金がないからバイトしたい。
バイトをすると時間が削られる。
時間が削られると小説書く暇がない。
小説書く暇がないとまた投稿できない。(投稿したいだけなのに!!w)

風が吹けば桶屋が儲かるみたいな論理の展開をしてしまったwww

気ばかり急くのもよくないですね…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

friends
高校時代のお友達。絵描きさん。
牛乳と水 高校時代のお友達。漫画描きさん。
イチゴ… 高校時代のお友達。弓道仲間でした。
音祭卿小説書きのお友達。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »