« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005/06/26

梅雨ってなんだっけ…

こんなに暑いものでしたっけか、梅雨って。
まあ一応じめじめはしてるんですがね…

うちの畑にスイカがなりました。
NEC_0008

この間近所の日曜大工のお店で買ってきた苗です。
今年は自家製スイカを食べる!!

最近の動向。

金曜日 飲み。

土曜日
午前中:友達に誘われてお茶会(山寺まで行っておいしいお茶を頂きました。作法なんて全くわからずι)(つまり足)高校時代の先生方にも会えて楽しかった…

午後:スタッフ会議。

午後2:祖母の家に遊びに行く。…結局あちらのうちに住む話はなくなりました。伯父家族が週末帰ってきているようです。…ていうかあまりの様変わりに戸惑いを隠せず。馴染み深いおばーちゃんちではなくなりつつあります。
あの人たちがいるから心なし居心地悪い…

だから!!
人の結婚話なんてほっとけ!!!!
恋愛話なんか振ってくるんじゃねええええ!!!!!!

(親戚の人たちにありがちな不満)
(はっきり言ってウザイ)

夜:種運命を見て浮上(笑)

アスラン脱走!

「さすが議長、頭がいい…俺のことをよくわかっている!」
攻め空気バリバリです!!!石田さんグッジョブ!!


ビバ!!ギルレイ公認アスキラ!!!(笑)

「彼(キラ)と出会ってしまったことが彼(アスラン)の不幸だ」
ぎちょー!!!
アスランの存在自体を否定する気ですかー!!!
(お前は一体アスランをなんだと)
(一生涯治ることのないキラ馬鹿重症患者)

とりあえずメイリンの株が急激にアップです!!
ザラは女の子連れて大天使の元へ向かいます。

ていうか。
だから。
何を根拠に大天使は沈んでないと言い切れるの。

…まあ、ザラだから仕方ないですね!

キラと再会した時のザラの反応と、キラの反応と、メイリンの反応がとても楽しみです!!!(笑)
憧れの彼はホモだったフリーダムのパイロットと幼馴染だった、みたいなね!

とりあえず来週も楽しみ!!!(いろんな意味で)


今日。
父が結婚式に招待されたので足として同行。
(最近足率が非常に高い)
(小道具を買いに行ったり…)
その後100均の店に行きクラッカーを購入(使うのか?)

帰ってからはバレー見てました。(サークルの人ごめんなさい)
対ブラジルは惜しいところで負けてしまいましたね…
日本のサポーターが持っている金色の筒?が、彼の"祝祭"に見えてくるあたりヤバイと思う(笑)
あなたはそこにいますか。

ここ数日の反省。

もっと、こころの、ひろいひとになりたいです。

自分の狭量さに愕然。
自分の甘ったれさに虚脱。
自分の怠惰さに失望。

同人相方水瀬の心無い言葉に僅かに心痛(笑)

「お酒のどこがいいの?酔った人には怪訝な目を向けます。ついてけねえよ」
というような内容のメールが飲みの最中に届く。
怪訝な目って使い方変じゃないかい?(笑)
というのは置いといて。
こういうのはほっとくのが得策です。

水瀬よ…
酒飲みは楽しいよ。いろいろとね。
酒飲み友達のいない君にはわからないだろうけれども。(超絶毒舌)
とりあえずきみは私よりも高い視点に立っているつもりだろうけれども。
(実際お金を稼いでいる社会人だしね。何してるのかは知らないけど)
こんなことでイラついている私の狭量さが問題なんだろうか。
気にする場面ではないのか?

と、彼女はこれを見れないので好き勝手書いてみる(卑怯者)

なんていうか。
付き合っていると確実に精神力を磨耗していく人が最近私の周りに増えてきているんですね。
ふとしたときに徹底的に独りになりたくなるときがあるんですよ。

誰かに溺れそうになっている自分を助けて欲しくて、でも誰かに助けを求めるのは間違っている気がして。
私は助けてもらえるようなたいそうな人間じゃないし、助けてもらっても弱くなるだけなんじゃないかとか。
ていうか、誰に何を言われても私はそれで救われることなんて無いと信じ込んでしまっているから、結局救われないし。

決定的に誰かが私を救うことなんてそれこそ不可能ごとだし。
その状況に慣れてきて、それが普通になってるのも事実だし。

いろんなことを辞めたいです。
食べることとか。
笑うこととか。
息をすることとか。

しばらくずっと眠っていたい。
眠ったらもう戻るのも面倒になりそうですがね(笑)
だからこそ眠るのが怖いです。
戻って来れなくなりそうで。


ということで最近は不眠症(原因はネットサーフィン)(言ってる事違う)と拒食モード再発(暑さの所為)です。
あと一週間終われば(多分)安寧の日々が帰ってくるのでもうちょっと頑張ろう~。

…長いな、これまた。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/06/20

終わらない!!明日だ!!

レポートです(笑)
別に「終わらない明日へ」のパロディとかじゃありません(誰も聞いてない)

終わりません。やる気が出ません。そしてまた余計なことしてしまいました…がっつり。
トップの画像替え。
なんか自分で作ることも出来るんじゃ?と思い立って作成。
暗い!(笑)

NEC_0002
加工前の元画像はこれです。
奥に見える建物はうちの大学の教養棟2号館。(ローカルな)

これが暗いので周辺も変えてみたり。
みらいの小屋はデザインを変え。
占い猿も変えました。
プロフ画像も変えようかと思ったのですが、金魚は可愛いのでそのまま。(うちの金魚は長生きだなあ)
カウンターもこっそり変えてみたり。

あーかなりストレス解消!(笑)

今日は頭痛が酷くて薬飲んだんですが、薬飲んだら気持ち悪くなって、寝てしまいました。
起きたらなんか二日酔い?見たいな感覚になっていて…
すきっ腹に薬なんて飲んだからですか?
でも、おなか空いていたわけではないんですが…
あ、なんか頭痛再発しそう。
もしかしてディスプレイの見すぎなのか!?(オイ)

原稿書きたいなあ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/18

日々これ萌えゴト(笑)

ガンダム種運命35話「混沌の先に」

アスランの台詞。

「アークエンジェル…キラ!!」


………
お前カガリはアークエンジェルと一纏めかよ!!!(笑)

いやいや、それでこそ種だよ!!
それでこそアスランだよ!!!
それでこそアスキラだよ!!!!!(爆笑)

もういっそ秘められた本当の感情に気づいたらどうなんだアスラン…(えええ)

アスラン暴走。
シンをグーで殴ります!
レイにも呆れられました。

「正直困ります」

確かにな…上官としてどうなの…

まあでもそれでこそ(以下略

キラがたらり血!!!
ひいいいキラアアア!!!

起き上がるシーンはとっても可愛かったですvvv
あそこにフレイがいればなあ…(詮方無し)

キラがカガリに「あーん」させられている姉弟ラブが可愛かったです(笑)
仲良しさんだなあ…
いっそアスランなんて捨てちまえよカガリ。
その方がお前のためだよ。

(……本当にお前はアスランが好きなのか?)
(自分でもわからなくなってきた)
(いや好きだよ!大好きだよ!!!)
(貶し愛なんだよ!!!!)

フ…フラガさああああんんん!!!!
痛い!!痛いよ!!
そんな質問はマリューさんには痛すぎるよ!!!
早く思い出せヴァカ―!!!

議長は時々悪顔だと思いますw

ミーアは最近殺意を覚えるほど憎たらしいです。
あれですね。
最初のフレイみたいな感じでむかつきます。
あの、女の子ーって感じの嫉妬の仕方とか、ムッとする感じとか。

新しい機体。
やっとデステニーガンダムでました。
でも、デステニーガンダムってそんなにかっこよくないと思う…(禁句)
なんか、フォルムが華奢な感じ。
フリーダムはなんかがっしりしてて見てて安心感があったんですが、デステニーにはストライクと同じような不安定さを感じます。
私見ですが。

アスランにはレジェンドガンダムを与えたいらしい議長。
しかし、確かこれは拒絶する筈ですね。
そいでもって来週メイリンと脱走する、と。
その時もうインフィニットジャスティスには乗るのかな?
それともやっぱり歌姫が持ってくるのでしょうか??

白のクイーンは手ごわいらしいですよ!!

次回予告、「アスラン脱走」(何度聞いても笑えるタイトルだ…)
メイリン!!なにそんなに大胆に脱いでるの!?
相手はアスランなのよ!!
この二年でカガリともそんな関係にはなってないんじゃないの!?(笑)
奥手アスランには色仕掛けは早いってー!!!(だから本当にry

グフ!って言いづらいですよね…


今日は友人に教えてもらって、漫画を買ってきました。
ボクを包む月の光

「僕の地球を守って」の続編ということです。
僕地球は小学生の時に夏休みとかにBSでアニメを見てボロ泣きして、その勢いで漫画を集めて、かなりハマっていました。
今でも大好きな作品です。

そして、「ボク月」の内容なのですが…

ううぅうぅぅぅうう!!!
輪君カッコイイいいい!!!(笑)

これは輪君の為だけに買いました(うそです)

息子の蓮君がまた可愛いです!
アホ子っぽくて(笑)
懐かしい顔が満載ですが…

迅八と大介さんが誰だか解りませんでした(笑)
髭はいやん。

蓮君、紫苑を見て春ちゃんだーって思わないのかな…
そっくりなのに…
あとカチコちゃんも思ってもよさそうなのに。

幸せベースのお話ですが、連載も開始しているということでなにやら不穏な空気もちらほら。
未来路さんのお仕事関係で何かありそうですな。

とにかく紫苑が可愛いよ…
そうよねー、ずっと家族が欲しかったんだもんねー。
やっとできた子供だし。
輪とありすの子なら自分たちの子同然だもんな…

なんか切ないよう…

ところで。
小林一家はとてもお金持ちになりました(笑)
あの庶民派は一体どこへ…
地下防音室が二つ!?!
すげえ!!!
芸術家夫婦だし…

輪君がとても健全に育ってくれてよかった。

いやー、しかし、蓮は輪君が16の時の子か…
若いなー…
結婚しないで育てた期間が2年か…

は!
16の歳の差!?
それってスパイラルの歩と清隆の歳の差じゃないか!!!(笑)
やっぱり離れすぎだよな、清隆とあー坊…
一時期本気で親子じゃないかと疑ってたしな…

日渡さんの絵が結構変わったことで結構昔からの読者の方でショック受けられた方がいらしたようですが、私はグローバル・ガーデンのあたりの絵も見てたんであんまり違和感はなかったです。
線が一段と華奢になりましたよね…
割りと好きです。

今後も読み続けると思います。
スキップビートも読みたいなあ(笑)
そのうち本誌購読復活するかも…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自己分析備忘録。

最近著しく自分の社交性が無くなっているように思います。
忙しいから、とか、余裕がないから、というのはなんだか事実の伴わない言い訳のように聞こえるので、言いたくないです。

対人関係において、私は元々そんなに忍耐力があるわけではありません。
そもそもがせっかちな性質で、思ったことはすぐ口にしてしまいます。
そういう失敗を重ねてきたので、自分の思慮のなさにとことん落ち込んでみようというのが今回のコンセプトです(嫌だな)
とりあえず今日もいろいろあったんです(笑)


内容的には全くつまらないものです。
お気に召さない方はここでバックでお願いします。







私は自分を冷酷な人間だと思います。
他人の苦しみをあまり鑑みることはしません。
人が「今すごく大変なんだ!!」と言っているのを見ても、「ふうん」で済んでしまう人間です。
助けてあげよう、とか、そういった感情は湧き出でてきません。
それでもその言葉を言うのは、後天的に身につけた社交性のおかげです。
(人の生き死にに関することだったら別ですが。課題とか、やらなきゃいけないこととか、身近な瑣末なことについてです)

思いやり、という感情が薄いです。
人の役に立ちたい、と思う心もあんまりないんじゃないでしょうか。
人が言葉に傷つくことにも疎いです。
だからこそ私は人の傷つくことを平気で言うのかもしれません。
(毒舌、と呼ばれるあれです)

それから独善的です。
自分本位で動くことが多いです。
自分の意見ははっきり言う方なので、他人に無条件で付いていく、ということは忍耐力が足りなくて出来ません。
(それが出来る人は素直にすごいと思います。)
自分で勝手に相手の言いたいことを解釈しがちです。
これを抑えるために、極力相手の言い分を最後まで聞こうと頑張るのですが、そのスキルはまだまだ足りないようです。

反面、私は誰かに決め付けられるのが大嫌いです。
性別で分けられるのが嫌いです。
言いたいことを勝手に纏められるのが嫌いです。
「当然、人ならこうである」みたいなことを言われるのが大っ嫌いです。

それから、私は卑怯な人間です。
どこかでいつも自分やら他人やらに言い訳をしています。
出来なかった言い訳を常に抱えています。

その代わり、対人関係では常にフェアであることが必要だと考えています。
自分の感情に任せて、実際はないことをあることのように話すようなフェイクはしません。
陰口は叩きますが、完全な悪感情から言うことは少ないです。(限られた人ならば別ですが)
嫌いな人より、苦手な人の方が多いです。

私は小心者です。
誰かが側にいないと強くなれません。
内弁慶であるのかもしれません。

それから怠け者です。
心から打ち込んで物事を為す、ということが出来ません。

性格が大雑把です。
やること為すこと雑で、後から後からボロが見え始めます。


以上が今思いつくだけの自分の欠点です。
もっとたくさんありそうですが、今思い出せないのでこの辺で。
とっさに自分のこの欠点を思い出せないから、いつもダメなんだなあ…


もっと心の広い人間になりたいです。
最近目くじらばかり立てて、自嘲気味です。
これ自体が自分のストレスなのかもしれません。

とりあえず、今日は自分の考えた哀しいあらすじに、イメージだけで泣きそうになっていたみのりでした。
(……それってどうなの)
(……書かないけどね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/14

よしなしごと。

mirai


何を?(笑)


レポートが終わってほっと一息。
今日出たレポートは、この間出したものの再提出だそうです。

せんせい…
エクセル使うのはいいけど、もうちょっと使いこなしてください…

ていうか、あの先生は本当に何を言っているのか、何を書いているのか、どう話を展開したいのか全くわかりません。
苛々しすぎて死にそうです。
近い将来あの先生に二分の一の確立で付かなければならないんだと思うと、どこか遠いところへ行ってしまおうかと思うくらい嫌です。

…仕方ないけどさ…


エウレカセブンで、レントンが二回打たれていたり(親父にも打たれたことないのに!!)ニルバーシュが「白い悪魔」と呼ばれていたりと、
(これってガンヲタへの策略?)
と思わずにはいられない今日この頃。

友達からファフナー同人誌借りました(笑)
総一派だけど一総でもおっけーです(まてまてまて)
初めてファフ同人誌見た!!

離婚弁護士は間合いがとても大好きです。
間宮先生!!可愛い!!カッコイイ!!
大好き!!!!

そんな今日一日。
なんとなくいい日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/13

文芸アシスタント制度。

ファフナーで大騒ぎしていたみのりです。
文芸統括している沖丁さんはビジュアルもカッコイイと思います(笑)
その沖方さんのHPで文芸アシスタント制度なるものを企画しているのを知りました。

文芸アシスタント…
漫画界ではアシスタント制度は漫画家になりたい人たちの登竜門と言っても過言ではありませんよね。
それを、小説界でもやろう、というコンセプトらしいです。

なんでも、作家とアシスタントは対等で、意見を出し合い、共有しながら世界観を構築していくらしいです。
ただ、その間には経験という絶対的な壁がある為、そのスキルを付けていく、というのが目的。
作家の育成、という意味で大いに有効そう。
沖方さんのアシスタント…。
すごい。してみたい。(無謀)

沖方さんは小説の書き方みたいな本も出していらっしゃいます。
ストーリー創作塾
あんまりマニュアル本は好きではないのですが、この本は読んでみたいと思いましたよ。
沖方さんは本当にすばらしい文章と世界観の構築をなさるので、かなり見習いたいです。

それにしても…
沖方さんも『天使の卵』(村山由佳)好きなのか…(私は苦手)
沖方さんの経歴すごい。
いくつ国を回ってるんですか!?(笑)

因みに、私は「沖方丁」を「うぶかたとう」と読めるのに1ヶ月かかりました。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アエラ6/20号 腐女子考

はい、題名の通りです。
私のうちは早めにアエラが届くのですが(定期購読しているので)

腐女子を取り上げるなんて、どういう神経してるのか…(笑)

いや、それだけ影響力を持ってるってことですよね!
それにしても…事細かに説明してくれてます。私も知らない用語とかあったり…

貴腐人なんて聞いたことないよ。
貴腐なら知ってるけどな。(ワインの瓶の底に溜まるカスだったはず…)

学校の友人たちに見せると、みんな
「あああ見慣れた言葉がこんなに載ってる…!!」
と、動揺を隠せないようでした(笑)

テニプリのカップリングとか、「×」だの「やおい」だの「BL」だの…

いいのか!?
正気なのかアエラ!!!(爆笑)

編集者の定義では、
「やおい」はアニメなどの二次創作で、「BL」はオリジナル作品を表すことが多い、とされていました。

え?そうなの?

私はてっきり

「BL」は「ボーイズラブ」、というカテゴリーで、
「やおい」は行為そのもの…いや、ゲフゲフ、つまり
やっちゃってる(結局伏字)ことだと思ってましたよ。(爆)

どうなんでしょうか全国の腐女子の皆様(笑)

ちなみに。
特集されている文章の中に、「軍事オタク対腐女子戦争」なる枠がありましたが、それが我々の中では大いにウケました(笑)
是非一読あれ。(えー勧めるのかよ!!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/12

すっきり!

原稿が終わってすっきりの みのり です!
ただ、レポートがまだ終わってませんが…統計は相変わらず面倒くさい…

プリキュアのオープニングが、ずっと引っかかってて、
「なんかに似てるんだよな~…絶対前に聞いたことある!」
と思っていたのですが、今日ようやっと思い出しました!

『三つ目がとおる』だ!!!

と、思って調べてみたら、やっぱり同じこと考える人はいっぱいいるんですね!

プーリキュア、プーリキュア、プーリキュア、プーリキューア

のところが、

ヒュールルンルン、ヒュールルンルン、ヒュールルンルン、ヒュールルンルン

とリンク。

「?のブーメラン」って題名だったんですね…





追記:

プリキュアのオープニングの作曲者(小杉保夫氏)が、
三つ目がとおるのオープニングの作曲者でもあるそうです…

同じ音楽作っていいんか!!(笑)




昔BSでやってたのを好んでみてました。
手塚先生はやっぱり天才だと思います。
なんか毎日やってた気がする…手塚作品。
不思議のメルモも見てたし、リボンの騎士も見てた。ジャングル大帝も。

初めて聞いたときからずっと気になっていて、やっと解決しました。
よかった(笑)


原稿の話に戻りますが。
今回、トリビュート作品のさらにトリビュートということでネタに困らなかったせいか、思ったより本当に長くなってしまいました。
馬鹿みたいに長いです。
奏廻よりも長いってどういうことなんでしょうか(笑)

今回は、以前書いたように、ワードではなくメモ帳で書いたのですが。
もっと楽に書けるテキストエディタがないものかと探しています。
フリーで縦書きが出来るもの…って、そんなにないですよね…_| ̄|○

ワードは立ち上がりが遅くて嫌です。
そして、勝手に音声マイクが起動しているのがむかつきます。
「音声データが失われます」って最初から入れとらんわー!!アホー!!
みたいな。
マイクオフにしてもオフにしても何度も何度も何度も!!
どうすればいいんだ、いったい。


えー、執筆中のストレス解消のために、「エリア88」というアニメを見ました(笑)
フレッツで無料配信だったんですが。
1~3までは以前に見ていて、あんまり気に入っていたわけではないのですが、突如気になりだして見ました。

そしたら。

なんか…ツボに入ったみたいです(笑)
主人公シン(!)が薄幸の美青年なのがいいです(ええ)
声が子安さんなのがばっちしです。
カメラマン、シンジョーの声も三木さんでばっちしです。
敵役の神埼が緑川さんなのも、(私は笑いを堪えてましたが)いい味出してました。(声ばっか)

話がハードボイルドな感じなのがいいです。
途中からシンがヘタレっぽくなってくのがツボです(笑)
ミッキー(同僚)の話ではもう号泣してしまいました。あうううう。

そして、なにより戦っている国が『アスラン王国』だということに萌え(エエエエエエエエエエ)

アスラン!!
いつの間に王に!!!(笑)


今日のあるあるは寒天でしたね。
腸の蠕動、という言葉を聞くたびに、

「・・・・・・・・・」

という気分になってしまう腐女子でした。(死ね!!!)

…わかる人だけわかってください…_| ̄|○(自分のアレさにがっくり)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/09

あなたはそこにいますか

ファフナー最終巻来ました。

_| ̄|○ノシ

…終わった…(上のは何)

話には聞いていましたが、最後まで一騎と総士の愛の物語でした(違)

まあそれは置いといて。

剣司に説明を求める一騎
「生徒会長だろ?」
でモギャー!!!(のだめ)

事あるごとに
「一騎…」
とのたまわる総士に笑いがこみ上げ

臆病になりながらも戦った剣司にほろり

一騎を助けようと必死な真矢嬢にほのかに同情を覚え

「前はどこにもいなかった、今は此処にいる!」
と叫ぶカノンに成長したなあと涙(擬似)

「母さん…」
な一騎は可愛かった…

乙姫は島のミールに回帰していきました…
切ない…

たどり着いて総士の待つ黒い球体の中に入る一騎。
それを複雑な気持ちで見守る真矢嬢。
「絶対通さない!」
の言葉でやっぱり公式腐女子決定(笑)

ザインに突き刺さるフェストゥムの根
(エロく)痛がる一騎(笑)

すっかり乙女の皆城氏(笑)

マークニヒトに取り込まれた二人を助けに来る甲洋に涙。
甲洋~~~!!!

「飛べるか?一騎」
「飛べるさ。俺とお前なら。そうだろ?」

あばばばばばばばば!!!!(落ち着け)

消えていく総士。
叫ぶ一騎。

「総士!?そこにいるんだろ、総士!!」
「総士ーーー!!!」

ぎゃああああああ!!!(だから落ち着け)


と、これまた萌えていいんだか泣いていいんだかわからないまま終わってしまいました(笑)

はああ、なんか、これで終わるのは絶対もったいないなあ…
まあ新番組始まるらしいですけど…

総士帰ってきて!!!
嫁(一騎)が待ってるから!!(笑)

「必ず帰ってくる…お前のいる場所へ」

うーらーらーらーらーーーー!!!
(総一採ったどーーー!!!)
(やめい)

総士が帰ってきた後の話も是非書いて欲しいですよ…
一騎の目も治ったのか気になりますよ。
ていうか成長して真壁パパみたいになるのだけは勘弁してください(笑)

は!総士は公蔵パパみたいになるのか!?
いーやーだー!!!(笑)
同化すれば歳はとらないか。
あれ?どうなんだろう

はあ、なんか見るだけで体力を消耗してしまいました(笑)
とにかくこれでファフナー一段落ですね。
長かった…やっと全部見ることが出来ました。

ファフナーはすごいいいアニメでした。
できれば全国放送して欲しかったです。

「左の右」の情報を待ちつつファフナー布教運動続けます!(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/06/07

バテバテバテ

レポートがぎりぎりまで終わらなかった上に実験が思いのほか時間がかかってしまって疲れました…
なんか、他のことする気が起きません…

実験の合間のちょっとした時間に、友達からメールが来ました。

なんでも、漫画で賞に選ばれたとか。
すごいなあ…。

やることがたくさんあります。
そろそろDMを出さなければ…
レポートも新たに出たし…
原稿は10日までだし…

ぱたり。

車が明日帰ってくるはず…です(笑)
徒歩登校面倒です…
そして・・・眠い!!!(爆)

このところチャット会とかレポートとかであんまり寝てないので…
そろそろ寝ます…

最後に一言

ココログ重いよ!!!(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/06/05

酔狂

車を修理に出しました。
直ってくるのは水曜だそうです。
また金が飛ぶぜ…

あんだけ色々言ってた合評会、結局出ました。
表現方法まで突っ込んでいいのか迷ったんですが皆さん結構突っ込んでましたね…
(舞台のダメだしみたいなもので、突っ込んでいいところと悪いところがあると思うんですが…)

知らない原稿の書き方とか聞けたので勉強にはなったと思います。

続きを今日の夜またやるらしいです。
酷く眠いです。


レポート終わりません。
なんかもう、嫌いな先生なので適当でもいいかな、とか思い始めてしまっています。
ダメ人間だな…

種デスはアスランが相変わらず馬鹿ですね。
ルナマリアさりげなく告白みたいな感じなのにスルーするしι
ルナはかわいいなああvv

エウレカ見て元気だそう…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/06/03

過酷な日々。

えー、再び皆様に楽しいお知らせをすることができます!

また事故りました!!!


…(沈没)


今回は出掛けに家の門柱に擦りました。
いままでで一番派手な傷かもしれません。
なんだかやるせなくなってしまいました。


そのうちカーコンビニ倶楽部にでも行きます。

カンテラ用原稿がなんだかいい感じに進んでいるのですが、どうにもまた長くなりそうな気がしています。
短編で終わすつもりだったのに…
でもイメージとしてはいい感じです。
筆が進みます。

今まで原稿はワードで書いていたのですが、今回はメモ帳で書いてます。
立ち上がりも早くて文章も見やすいのでいいですね、これ。
友達に教えてもらったのですが、こんどからこうしよう。

ただ難をいうならば、書いた後はワードにコピーペーストしないとページ感覚がつかめないということ。
直接ワードに変換できるようになればいいんだけどなー…


原稿と同時進行で、今度の新人公演の準備にも追われています。
広報的な仕事の多い制作と、衣装小道具担当みたいです。
仕事多いです。
でも仕方ありません。
なんてったって、私たちの代は三人しかいないんですから。

しかも全員女。
(今年はいった一年生もみんな女)

…女だらけだぜ。
宝塚やれるぜ。

…むりだよ。


フォトショを使うことができるようになったので、更にペンタブと組み合わせて使ってます。
未だに使い方を理解できていないような気がします(笑)
スキルアップするぜ!!
誰か使い方教えてください…


以上、運動不足のみのりでした。
血流が悪くて肩こり悪化・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »