« 観に行きたい。 | トップページ | 自分の力の限界。 »

2004/11/26

・・・・・ッハウル!!!

感想遅くなりましたが…観て来ましたよハウルの動く城!
私…
私、キムタクを甘く見ておりました。

うまいじゃん!!

いや、なんかハウルの声にぴったりでしたよ!
低めのセクシーボイス!(笑)
ほんと、いい男でした…vvv

難を言うならまだちょっと声の色が足りなかったかな…
倍賞さんも良かったけど、若い時はもっと高い声を出してほしかったところも…
美輪様(先輩に様付けを義務付けられている)素敵でした!!さすがの演技力です。
願わくばもっと出番がほしかった…

以下ネタバレ↓

とにかくハウルは登場シーンがお決まりで、でもかっこよかった!
「いやあ待たせたね」
みたいな!!(笑)

一つ疑問なのですが、「こねずみちゃん」って女の子を誘う言葉としてどうなんですかね?
「ほんとにこねずみちゃんじゃないか、お茶でもいかが?」
って…

話としては、流れは良かったけど詰め込みすぎ感がしばし…
特に、ハウルが
「美しくなければ意味がないのに…」
と言う台詞の伏線が全く拾われていなかったところとか(おそらく伏線だと思うのですが…)

その後、
「私は美しかったことなんて一度もないわ!」
と飛び出していったソフィーの立ち直りが異様に早かったりとか…(カブのおかげなのか?)

荒地の魔女がどう恐ろしいのかもいまいちわからんかった…

それにしてもハウルは萌えでした!(笑)

「行かないで、ここにいて」

…だったかな

萌えですよ!そんな事言われたらどこにも行けないじゃないですか!
女の子の母性本能をくすぐる台詞ですね…(笑)

大人っぽかったり、子供っぽかったり。
強かったかと思えば弱くて、はったりで笑ってるのにそう見えなかったり。
もう、
カッコイイ…
としか言えんですよ!(笑)

おかっぱ万歳!!!(そこかよ)

おかっぱはぱっつんじゃない方が好みです。前髪。

もうね、初めてですよ。宮崎アニメで続編がみたいな、って思ったのは(笑)
ハウル、小説は何巻か続いてますよね?
もう、勢いで読みたいんですけど!

…2巻にはあんまりハウル出てなかったけど…(立ち読みした)

マルクルとヒンが可愛かった…★

あと、気になったんですけど、宮崎アニメでのあの涙のデフォルメ、千と千尋だけじゃなかったんですね。
涙の粒を異様に大きく見せるあの演出だけは、私的にちょっといただけませんでした。
シリアスなのに…
笑いそうになったし(最低)


やっぱり一番はハウルでした!
もう一度見に行きたいな…


今後の映画で気になったもの。(予告で)

ゴジラ、ファイナルウォーズ。
あれ、ゴジラって完結してなかったっけ?(笑)
しかも、地球総攻撃!?
モスラはどっちの見方なんだ!!敵!?
しかも…
今回は肉弾戦もありなのか!?
人間同士の戦いも映画の一部なのか!?

あー気になる。

カンフーハッスル

ありえねー!!!

ってじぶんで言っちゃってるよ!!!(笑)
少林サッカーの監督ですね。
少林サッカーもありえなかったけど、これは…(笑)


隠し剣鬼の爪
また舞台が山形なので。
同監督の「たそがれ清兵衛」はテレビで見たんでした。
なかなか面白かったので、今回も期待できるのではないかと…
ていうか、純粋に見たい。

笑いの大学
いまだに見れてない。
見たい。
とにかく見たい。
三谷幸喜大好き…

ああ、暇があればな…

|

« 観に行きたい。 | トップページ | 自分の力の限界。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38608/2069607

この記事へのトラックバック一覧です: ・・・・・ッハウル!!!:

« 観に行きたい。 | トップページ | 自分の力の限界。 »